オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル発送にも役立ちます。

ネットの個人間取引きサービス(CtoC)を活用して収入を増やそう。

      2017/06/27

今、ネットの個人間取引き(CtoC)の利用がぐんぐん伸びて市場が大きくなっているそうです。
CtoCというのは専門業者やお店などを仲介せずにネットサービスを使って一般の個人同士が物やサービスを売り買いすることです。
結構、皆さん買い物したり、不要品を売ったりしているようです。私は、ヤフオクのヘビーユーザーです。(*^^*)

ネットオークションや物を譲ります掲示板といったネットサービスは昔からあったのですがここ数年の利用が伸びた理由は、スマホの普及とアプリの使いやすさ、そして、節約思考が高まっているかららしいです。
確かにスマホは、キレイに写真を取ってアプリを使って売ることができますし、買うのも簡単です。
そして、物価上昇の割には収入が増えていないなど経済的な理由で節約思考に傾倒しているなどニュースで見かけます。

せっかく便利なネットサービスが手軽に使えるわけですからどんどん活用した方がいいですよね。
そこで「収入を増やす」という観点から個人間取引き(CtoC)サービスをまとめてみました。

物を売りたい時に使うネットサービス

用途別に以下のサービスが人気です。

ヤフオク http://auctions.yahoo.co.jp:日本最大級の中古品売買サイトです。知名度も高く利用者も圧倒的に多いサービスです。
出品価格が競り上がるオークション形式が一番の魅力です。
その他の機能や管理もしっかりしていますので安心して使えます。私も一番使っているのがヤフオクです。

メルカリ https://www.mercari.com/jp/:スマホで商品を撮影して出品する手軽さが一番のフリマアプリです。人気がある商品であれば数十分後には、買い手が見つかるとも言われています。定額で早めに不要品を売りたい場合にオススメです。人気のジャンルは、レディースファッション、ゲーム、雑貨関連などです。

ミンネ https://minne.com:手作りのハンドメイド品販売に特化したアプリです。自分で作った商品をネットショップ形式で販売できます。人気が出て常連さんができて順調に売れ行きを伸ばしている方も多いそうです。手先が器用で服作り、鞄作り、人形作りなどが得意な方にはオススメだと思います。
また、最近では、スイーツデコのアクセサリーや羊毛フェルトが人気です。

売るモノがないという人は「技術」を売る

手元に不要品もなく、モノづくりもできないけど何か副業をしたい方にオススメなのが「得意分野の技術を売る」事です。
例えば、絵を描くのが得意であれば「イラスト制作、キャラクター制作、似顔絵制作」、文章を書くのが得意であれば「記事やエッセイの執筆」、英語など語学が得意であれば「翻訳作業」、プログラムなどITに詳しい人は「WEBやアプリ制作」など自分の得意な事をお金にできるのです。
そんな多種多様な仕事をいくつかのネットサービスで日々、募集されています。
自宅で作業できるので副業に最適です。

ココナラ
 http://coconala.com
:初心者向けで手軽に仕事を募集できて専用システムで安全にやり取りができます。

・ランサーズ http://www.lancers.jp:こちらもクラウドソーシングサービスの大手で有名です。たくさんの案件が掲載されています。

以上のサイトは、今、在宅ワークで人気のサービスです。
サービスを利用する一番の利点は、「営業活動」が要らないことです。実際にフリーランスで独立してみるとわかりますが「仕事をもらう」までが本当に大変です。
また、個人事業なので金額面でも足下を見られて低く見られます。この辺りの悩みで独立を早々と辞めてしまう方は、多いです。

自分は営業が苦手で制作に集中したいという方に合うサービスだと思いますのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

地方に住んでいても仕事を得るチャンスがある

昔は、アルバイトやパートなど収入を得るには、外の仕事場にいかないとできませんでしたが今は、ネットサービスを使えば自宅で可能です。
地方など遠方に住んでいても全国向けに仕事ができます。これは本当に便利なことです。

私も地方でネットショップを運営していますが昔では想像もできませんでした。
お店を開くなんて言ったらかなりの金額(初期投資)がかかりますし、お客さんを招くための光熱費など経費がかかります。
そこまでして売上がまあまあだと利益が出ません。
自宅で開業できれば、この経費がほとんどかからないのが魅力です。

これからますます、個人間取引き(CtoC)の利用が多くなり、サービスも充実してくると思いますので「できそうなこと」があれば挑戦してみてはいかがでしょうか。
------------------------------
将来の副業や独立に向けた勉強も今からできます。
ネットから資料請求ができますので興味があるものがお取り寄せして自分に合った仕事を探してみましょう。

ケイコとマナブ.net

 - 副業で稼ぐ