オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル発送にも役立ちます。

郵便局の営業時間、平日は何時までですか?

      2017/01/01

郵便局で郵便物やゆうパックを出したいけれど平日は何時まで営業していますか?
ゆうちょ銀行に用事があるけど何時までですか?など時間が気になることがあります。
郵便局の窓口、ATMの営業時間ついてまとめてみました。

 

最寄りの郵便局の営業時間

【基本的な営業時間】
郵便窓口:9時から17時まで
ゆうちょ窓口:9時から16時まで ※郵便局が営業していてもゆうちょ窓口の受付け締切は早めとなります。
ATM:9時から17時30分まで
保険窓口:9時から16時まで
※郵便局に昼休みはありませんのできちんと窓口営業をしてくれます。

最寄りの小さい郵便局では上記のようになります。
ただし、都市部、地方、街の中心部、山間部など郵便局の場所によっては、多少営業時間が異なりますので郵便局公式ページから検索をしてみた方が良いです。

下記のページから全国の郵便局とATMが検索ができますので便利です。

北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、 岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県それぞれに分けて探すことができます。

スマホ版の公式サイト:http://sp.map.japanpost.jp/

 

関連記事>>【2016年-2017年お正月期間】年末年始の郵便局窓口営業と郵便配達

 

日中の営業時間に間に合わない時の解決方法

ゆうゆう窓口がある郵便局を探す。

当日消印や約束の都合でどうしても今日中に発送したい場合は、町の大きい郵便局に行かなければなりません。
大きい郵便局には、ゆうゆう窓口という専用窓口がありますので深夜、早朝でも対応してくれます。
普通郵便、簡易書留、現金書留、レターパック、ゆうパックなど大丈夫です。
※大きい郵便局の目印は、建物が大きくてトラックが出入りできる広い駐車場があります。

ゆうゆう窓口を探す公式ページ>>http://www.post.japanpost.jp/shiten_search/index.html

関連記事>>近くの郵便局のゆうゆう窓口が24時間営業しているか確認する方法

 

営業時間に制限されない発送方法

郵便物の発送の中には、郵便局窓口に行かなくても出せる物がいくつかあります。
いつでも好きな時に発送できますのでとても便利です。以下の方法がありますので活用しましょう。

・スマートレター
郵便ポストに投函して発送ができます。A5サイズで厚さ2cm、重さ1kgまでの条件があります。
事前に専用封筒を購入する必要があります。※コンビニのローソンで購入できます。

・レターパック
厚さが入れば郵便ポストに投函して発送ができます。レターパックプラス(送料510円)とレターパックライト(送料360円)の種類があります。
事前に専用封筒を購入する必要があります。※コンビニのローソンで購入できます。
また、レターパックは、追跡番号がありますのでお届け完了までWEBで確認できるので安心です。

【使用条件】
・レターパックプラス(送料510円):A4サイズ、重量4kg以内、きちんと封ができれば厚さに制限はありません。配達は、相手の方に対面して受領印をいただきます。ポストに投函する場合は、ポストの口のサイズに入る場合のみ可能です。入らない場合は、郵便局窓口で出さないといけません。

・レターパックライト(送料360円):A4サイズ、重量4kg以内、厚さ3cm以内までOKです。配達は、相手の郵便受けの投函されます。こちらのサイズで梱包でれきば大抵の街のポストに投函できるかと思います。

・ゆうパック
宅配便でローソンなど一部のコンビニ店舗で受付けています。

 - 発送について