オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル発送にも役立ちます。

定形外郵便をコンビニから出すよりも郵便局が良い理由

      2017/06/23

ローソン店内には郵便ポストがあります。
ヤフオクやメルカリで売れた商品を定形外郵便で発送することがあります。
アクセサリーなど小さい封筒に入る程度であれば近所のコンビニ(ローソン)に設置してあるポストでも出せます。
しかし、なるべくなら郵便局で発送した方が良いです。その理由や方法をまとめてみました。

郵便局の方が発送した証明ができます

郵便物の重さから決まる送料分の切手を貼ってコンビニのポストに入ればそのまま郵送できます。
しかし、後日、相手先に郵便物が届かないなど連絡があった場合、調査依頼で証明するものがないため難しくなってしまいます。

郵便局の窓口で発送すれば必ず領収書(レシート)が発行されます。
レシートには、日付や郵便物の重さ、郵便局の支店名など記載されています。
このレシートが後に不明調査などになった場合に役立ちます。

ネット商取引は信用が大事ですので少し手間でもきちんとした対応が必要です。

関連記事>>定形外郵便で届くまでの日数

土曜日、日曜日や深夜の対応ができる郵便局

平日は仕事の都合でなかなか郵便局に行けないという方も多いと思います。
そこで土曜日、日曜日、祝日そして深夜も営業している郵便局がありますのでご利用をオススメします。

平日以外、深夜早朝も営業している郵便局は街の大きな郵便局となります。
集配支店となる大型のトラックが搬入できるような駐車場がある郵便局です。

大きな郵便局には、ゆうゆう窓口という専用の受付場所がありますので定形外郵便も郵送できます。
下記の郵便局検索ページでゆうゆう窓口がある郵便局を探せますので便利です。

 - 発送について