オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル、ミンネ発送にも役立ちます。

アスパラガスをクロネコヤマト宅急便で発送する時の送り方と梱包のコツ

      2017/04/19

アスパラガスの送り方と梱包方法

春になるとアスパラガスを料理して食べます。
茹でてマヨネーズをつけたり、豚肉で巻いて焼いたりといろいろな料理があり美味しいですよね。
そんなアスパラガスを知人などに宅配便で送りたい時があると思いますので梱包方法、郵送方法をまとめてみました。

 

アスパラガスを発送する時の梱包方法

アスパラガスを発送する場合は、クロネコヤマト宅急便が良いです。
収穫後は、鮮度が大事なので常温ではなく、クール便発送が安心です。
※冷蔵タイプの宅急便です。
そのため直接、クロネコヤマト営業所に持ち込んで受付けをしてもらって下さい。
コンビニではクール便対応をしていません。

【梱包方法】
丈夫なダンボール箱を用意します。
スーパーマーケットに行くと無料でもらえるダンボールがあり、青果コーナーで使っている野菜の箱がオススメです。
アスパラガスは立てて入れた方がいいので高さがあるダンボールが良いです。

ダンボールに新聞紙を厚めに敷きます。
次にビニール袋にアスパラガスを立てて入れます。
バラけそうな感じの時はビニール紐で軽く縛って結束して下さい。
ビニール袋は、密閉をしないで多少の空気穴を作って下さい。

配送中の揺れ痛まないように隙間は新聞紙を丸めて詰めた方が良いです。

ダンボールの蓋を閉じて完成です。

クロネコヤマト営業所に直接、持って行って受付けをしてもらって下さい。
気温が上がる日がありますのでクール便で発送します。

早く確実に届けるには相手が在宅しているタイミングで配達してもらうことです。
できれば相手の日時など先に確認をしておいて指定で送りましょう。
不在で再配達になると鮮度が心配です。

関連記事>>クロネコヤマト冷蔵クール宅急便伝票の書き方

 - 発送について