オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル発送にも役立ちます。

眼鏡を郵送する場合の送り方と梱包のコツ

      2016/10/03

眼鏡を送りたい時の方法と梱包のやり方をご紹介させていただきます。
サングラスを発送する場合でも使える方法です。
とても破損しやすい品物ですので専用ケースまたは、箱に入れて発送するのが大事なポイントです。

 

眼鏡ケースがある場合の梱包

眼鏡を郵送する時の梱包方法2

眼鏡を郵送する時の梱包方法2

 

付属の眼鏡ケースがある場合は、その中に入れて送るのが一番安全です。
最近は、100円ショップでも売っていますので購入しても良いと思います。
※眼鏡のデザインによって入らない場合もありますので要確認して選びましょう。

梱包方法としては、ケースに眼鏡を入れてビニール袋で包んでしっかりテープをします。
もし、配送中に雨など水濡れがあっても品物を守ることができます。

眼鏡を郵送する時の梱包方法3

眼鏡を郵送する時の梱包方法3

 

次にプチプチ(エアーキャップ)で包みます。
ケース入りで大丈夫だと思いますが念の為にプチプチ梱包をします。
受け取った相手も安心感があります。

眼鏡を郵送する時の梱包方法4

眼鏡を郵送する時の梱包方法4

 

最後にケースが入る封筒に入れて完成です。
写真の封筒は、「長形3号 クラフト封筒」です。

封筒がない場合は、綺麗な包み紙でも良いと思います。

補足:眼鏡店でもらえる袋状の眼鏡メースがありますが配送中に潰れてしまう可能性がありますので安全な梱包にはなりません。

 

スポンサーリンク

眼鏡ケースがない場合の梱包

眼鏡ケースがない場合ですがそのまま封筒に入れて発送すると確実に破損しますのでやめましょう。
下記の通り、丁度よい大きさの紙箱を用意して送ると大丈夫です。

ケースなしの眼鏡の梱包

ケースなしの眼鏡の梱包

 

眼鏡本体をビニール袋に入れてテープでしっかり止めます。
これで水濡れ防止となります。

ケースなしの眼鏡の梱包2

ケースなしの眼鏡の梱包2

 

次に眼鏡本体をプチプチ(エアーキャップ)で包みます。
端も守るようにしっかりと包みましょう。

ケースなしの眼鏡の梱包3

ケースなしの眼鏡の梱包3

 

次に眼鏡が入りそうな箱を探して梱包をします。
箱に入れないと配送中に潰されてしまい、壊れてしまうリスクがありますので必ず箱を用意しましょう。

どうしても家の中で見つからない場合は、100円ショップなどで探してみると良いと思います。

プチプチに包んだ眼鏡を箱に入れて完成です。
中で動いてしまう場合は、テープで止めて固定しておくと良いです。

 

眼鏡の郵送方法と送料の目安

眼鏡を発送する場合、送料が一番安く済むのは「定形外郵便」です。
梱包した状態で郵便局窓口に持っていけば計量をして送料が決まり発送できます。

眼鏡の種類の重さにもよりますが140円から205円程度で送ることができます。
定形外郵便は、追跡番号や補償がありませんので注意しましょう。

次に追跡番号付きで早く届けたい場合ですが同じく郵便局サービスの「レターパック」がオススメです。
レターパックは専用の封筒を窓口で購入してそこに品物を入れて発送できるものです。
「レターパックプラス」と「レターパックライト」の2種類がありますが「ライト」は厚さ3cm以内の制限があるため
眼鏡の場合、「プラス:送料510円」を使います。赤い封筒の方です。

レターパックは通常の普通郵便より早く届くサービスなので相手にも喜ばれます。

 

 - 梱包について