オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル発送にも役立ちます。

定形外郵便でマグカップを発送する時に割れない梱包方法

      2016/11/01

マグカップを定形外郵便で発送する

マグカップを定形外郵便で発送する

 

マグカップやグラスなど「割れ物」になる食器も定形外郵便で発送することはできます。
ただし、ゆうパックと違い補償がありませんので梱包をしっかりする事が重要です。

そこで今回は、私が実際に行なっている梱包をご紹介させていただきます。
しっかりときちんとした梱包をすれば割れずに届けることが可能です。
今までの経験でこの方法で割れたことはありません。

ご参考になればと思います。

 

商品に衝撃を伝えない梱包をする

通常、マグカップ1個を定形外郵便で発送すると重さによりますが送料400円または600円になります。
その範囲に収まる内容でしっかりと梱包することが大事です。

マグカップを定形外郵便で発送する2

マグカップを定形外郵便で発送する2

 

・はじめに念の為にマグカップをビニール袋に入れてテープで留めます。※新しいビニール袋を使って下さい。

 

マグカップを定形外郵便で発送する3

マグカップを定形外郵便で発送する3

 

・次にエアーキャップ(通称:プチプチ)でしっかりと包んでテープで留めます。特に持ち手の部分は弱いのでプチプチを重ねるようにして下さい。

 

マグカップを定形外郵便で発送する4

マグカップを定形外郵便で発送する4

 

・次にマグカップが入りそうなダンボール箱を用意します。
この「箱」にすることが重要なポイントです。
箱の中に入れることで四方八方から衝撃(落下など)を受けた場合に衝撃を伝えにくくできます。
もし、紙袋などに入れてしまうと郵便局の仕分けや配達時などで落とした場合に確実に割れてしまいます。

衝撃がマグカップに伝わらなければ割れることはありません。

 

マグカップを定形外郵便で発送する5

マグカップを定形外郵便で発送する5

 

・箱に入れる時は上下左右の周りに新聞紙など紙を丸めて囲ってマグカップを守るようにして下さい。
この丸めた紙が衝撃を吸収してくれます。

そして、詰め終わったらしっかりと蓋をテープで留めて完了です。
この時に中のマグカップがゴロゴロと動かないか少し降って確認をして下さい。
ここまでしっかりと梱包することで定形外郵便で食器を発送しても割れることはわりません。
念の為に箱に「割れ物」を書いておくと良いと思います。

関連記事>>ワレモノ注意!シール用の取り扱いラベルを作りました。
オリジナルで割れ物シールデザインをしましたのでよろしければお使い下さい。

【定形外郵便の送料】
・50g以内まで120円
・100g以内まで140円
・150g以内まで205円
・250g以内まで250円
・500g以内まで400円
・1kg以内まで600円
・2kg以内まで870円
・4kg以内まで1,180円

全国一律料金です。普通郵便のため補償や追跡番号はありません。

スポンサーリンク

ガラス製のグラス・コップを郵送する梱包方法

グラス・コップを郵送する梱包方法

ガラス製のグラスは衝撃にとても弱いので配達中に破損しやすい物です。
しかし、しっかり丁寧に梱包をすれば割れることはありません。

 

【梱包方法】
グラスを郵送するための梱包方法

付属の箱に入っている場合はそのまま利用します。

箱に入ったグラスをビニール袋で包む

グラスが箱に入っている状態でビニール袋で包みます。
こうすることで雨などの水濡れから守ることができます。

箱に入ったグラスをプチプチで包む

次にエアーキャップ(プチプチ)で包みます。

以上のように梱包が完了したらさらに強度のあるダンボール箱に入れて下さい。
グラスの付属箱は、厚紙などで作られているのでそのままだとぶつかった時に破損します。

ダンボール箱に入れることでグラス全体を守ることができます。
新聞紙などを丸めて周囲に詰めるとさらに効果的です。

 - 梱包について