オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル発送にも役立ちます。

クロネコヤマトの荷物を途中から営業所止めに変更する方法

   

「営業所止め」というのは、配達をしてもらわずにクロネコヤマト直営の営業所で止めて保管してもらうことです。
日中の受取りが難しい留守が多い方などが利用している方法です。

営業所止めにするには、通常、発送する側が指定するのですが受取りの都合で自宅宛の宅急便を急遽、営業所止めにすることが可能です。

 

配達エリアの営業所に止めてもらう

以前に私がヤマトさんにお願いをして止めてもらったのは、自宅がある配達エリアの営業所です。
やり方は以下の通りで簡単でした。

1.クロネコヤマトのお客様サービスセンターに電話をします。

http://www.kuronekoyamato.co.jp/service/service_index.html

2.案内の方に荷物の伝票番号を伝えます。
※伝票番号は事前に発送主から連絡をもらう。

3.その荷物を最寄りの営業所で止めてほしいと希望をする。
止めてもらう営業所がわからない場合は、確認をして控えておく。

クロネコヤマト営業所は下記のサイトで検索ができます。
http://www.e-map.ne.jp/p/yamato01/

営業所に到着した頃に取りに行けばOKです。

以上の手順で対応してもらえます。

なるべく早めに連絡をしましょう。
荷物が「配達中」になると難しくなると思います。

 - クロネコヤマト