オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル発送にも役立ちます。

お中元、お歳暮アルバイトはクロネコヤマトの仕事で稼ぐ。

      2016/11/26

クロネコヤマトでアルバイト

お中元商戦が始まる6月から7月とお歳暮シーズンの12月は、受付、配送、仕分けなどの需要が高まるので運搬業の求人が多く出ています。
また、時期的な理由で短期で仕事をする人も結構います。
そんな中でクロネコヤマト(ヤマト運輸)での仕分け作業の感想を聞きましたのでまとめてみました。

 

クロネコヤマトの仕事内容と勤務時間

クロネコヤマトの求人広告には「簡単なお仕事」と書いてありますがその通りで難しい事はありません。
受付けた荷物を指定された場所(カーゴボックス)に仕分けて置いていくだけです。
大きな集配センター勤務(ベースと呼ばれる)であれば届いた荷物をベルトコンベアーに乗せていく作業です。
全て社員の方や先輩が教えてくれます。

基本的な仕事内容

【早朝の仕分け作業】クロネコヤマトには、各地域にベースと呼ばれる大きなセンターがあります。
そこにトラックで運ばれて来た荷物をベルトコンベアーを使って仕分ける作業です。
普通の荷物と冷蔵、冷凍荷物でそれぞれ分かれて作業します。

【集荷した荷物の仕分け作業】各営業所でドライバーさんが会社、お店、個人宅から集荷した荷物をカーゴ別に仕分ける作業です。
構内でカーゴを移動する作業もありますがフォークリフトの免許を持っていると優遇されます。

【荷物の受付作業】営業所に直接、持ち込まれた荷物を受付けする作業です。
お客様に伝票の書き方を教えたり、荷物の計測、レジ作業などをします。

働く上で用意するもの

どこでもそうですがアルバイトをする上で自分で用意するものがありますがクロネコヤマトの場合は、軍手だけです。
できれば手のひら部分にゴムが付いているものが良いです。

※汚れたり擦れて破けたりするのでまとめ買いをしておくと得です。

ヘルメットなどはヤマトが貸してくれますし、長期間の勤務になれば無償で制服を貸してくれます。
事前準備の費用がかからない所が魅力だと思います。

勤務時間はどれくらい?

働く時間帯については、募集している地域、営業所で異なりますが勤務時間の基本は4時間です。
荷物が多い時や遅れがある場合は、残業をお願いされる場合もあります。

 

繁忙期は7月と12月がピークです。

個人荷物の運搬業は、世の中の人たちの生活に密着している仕事なので季節に応じて繁忙期があります。
中でも7月のお中元シーズンと12月のお歳暮シーズンがピークになります。
※3月も引越しサービスがありますのバイト募集があります。

お中元シーズンのバイト状況は?

荷物の特徴として冷蔵物と冷凍物が圧倒的に多くなりますので専用冷蔵庫に詰める作業があります。
贈り物なので綺麗に包み紙がしてある物が多いので破らないように注意が必要です。
慣れですがいかに多く綺麗に積む所が面白いと思います。また、涼しい冷気が気持ちいいです。
また、お盆時期になりますとスーツケースなど旅行の荷物が出てきます。
暑さ対策でタオルや水筒は必要です。

お歳暮シーズンのバイト状況は?

12月は、お歳暮、クリスマスの荷物が多くなります。
お中元シーズンよりも多いと思います。
こちらも贈り物で綺麗に包み紙がしてある物が多いので破らないように注意が必要です。
作業環境は寒いので防寒対策はした方が良いです。
アルバイトを探すなら「バイトル」
バイトル

荷物の仕分けは大変ですか?

普通に健康な方であれば誰でもできる仕事だと思います。
腰に持病があるなど特殊な方以外であれば「体を動かす運動作業」だと思えばそんなに苦ではないハズです。
実際、ダイエットや筋力アップ効果はあると思います。※個人の感想です。
仕事に慣れて時間に余裕がある時は、同僚と談笑ができますので職場環境も良いと思います。

時給についても相応で上場している大企業なのできちんとして安心があります。
期間限定でも集中的にアルバイトしたい方などいかがでしょうか。

こちらのサイトで検索ができます>>アルバイトを探すなら「バイトル」
バイトル

 - クロネコヤマト