オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル発送にも役立ちます。

シェアハウスなど荷物が少ない引越の費用を安くする方法

      2015/09/03

基本的にシェアハウスなどは冷蔵庫やテレビなど家財道具が揃っているので引越しの時は、衣類など身の回りの物だけ持って行くと思います。実は、このような引越しの場合は、引越屋さんに依頼するよりもっと安く済ませる方法がありますのでご紹介します。

 

クロネコのヤマト便を使うと安いです

いくつかの段ボール箱にまとまる内容の荷物であればクロネコヤマトで発送した方が断然、安くすみます。

そして、通常のクロネコヤマト宅急便ではなく「ヤマト便」という別のサービスがありますのでそれを使うのがポイントです。

「ヤマト便」というサービスは、意外と知られていないのですが宅急便とは違い「小口貨物運送サービス」という位置づけで利用できるものです。
例えば、段ボール5箱を送りたいという時に使うと宅急便よりも安くすみます。

宅急便には「複数口減額制度」があって同じ宛先に2個以上送る荷物は、1個につき100円引きになりますがヤマト便はさらに安くなります。
なのでたくさんの段ボール箱で発送する場合は、宅急便は止めてヤマト便で送った方がお得です。

ヤマト便の安さの秘密は、荷物の重さ全体(総重量)で計算するからです。
また、荷物にかかる保険がないので安いのです。

もし、心配な方は、別途保険をつけることができますのでご安心下さい。それでも数百円程度の保険料ですみます。

県外をまたぐ発送の場合、引越業者であれば最低でも数万円かかりますがヤマト便であれば数千円ですみます。
これはかなりお得になります。

地方から東京のシェアハウスに上京する時などの荷物は、ヤマト便で十分です。

ヤマト便の発送は営業所または自宅集荷のみです

お得なヤマト便ですがいくつかのデメリットはあります。
コンビニでの発送はできません。必ず自宅での集荷または、クロネコヤマト営業所に持ち込んでの手続きとなります。
記入する伝票も営業所でもらう仕組みです。

 

受取日時を指定する方法

ヤマト便は、受取日時や時間帯指定ができません。
専用伝票にも指定する欄がありません。

しかし、地方からの引越となりますと受取までの日数を少し待ってもらいたい場合があります。
自分がまだ引越し先にいない時に持って来られても困るからです。

そこで別のやり方で受取日を指定する方法があります。

 

それは、荷物を一旦、営業所止めにすることです。

荷物をヤマト便で発送する際に受付の方に「営業所止めにして下さい」と伝えて下さい。
そうすると専用のシールを貼って引越し先に一番近いクロネコヤマト営業所で荷物を止めて保管してくれます。

そして、ご自身が引越し先に到着して受け取れる準備ができたら営業所に連絡をして荷物の配達をお願いして下さい。
これでスムーズに引越荷物が受け取れますので助かります。

 

今回は、シェアハウスへの引越を想定した「ヤマト便」の活用方法をご紹介しましたが他にも学生寮、単身赴任、一人暮らしで荷物が少ない場合などの引越で役立つと思います。

どうしても家財道具がある場合は、引越業者とヤマト便(段ボール荷物)を分けて頼んで合計が安くなるか検討してみるのも一つのやり方になると思います。

関連記事>>ヤマト便伝票の書き方

 - クロネコヤマト