オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル発送にも役立ちます。

メルカリの発送で使える簡単な3つの郵送方法

      2017/06/01

慣れていないとメルカリで売れた商品をどんな方法で発送すればいいかわかりません。
そこで送料が安い順番から3つ選んでみました。事前の登録など面倒がない方法を基準にして全国の郵便局で簡単に発送できるものです。

メルカリで簡単に発送できる3つの郵送

メルカリには「らくらくメルカリ便」というサービスもありますが現在時点ではクロネコヤマト営業所の受付で手続きする必要があり、初心者には面倒です。また、一度にたくさん売れた場合にも面倒です。
そこで商品を梱包したらそのまま発送できる郵送方法を3つ選んでみました。

定形外郵便で発送する

メルカリで一番売れるのは洋服関係という方も多いと思います。
洋服によっては、梱包した時の大きさが結構あったり、厚みがあったりします。
その場合、サイズ計測での送料は高くなりがちなので「重さ計測」がオススメです。

郵便局で対応している「定形外郵便」は、重さによって送料が決まる仕組みです。
2017年6月1日より料金が変更となり、サイズも規格内と規格外で分けられるようになりました。

定形外郵便の規格内料金
梱包した後に厚さが3cmを超えると規格外発送となります。
定形外郵便の規格外料金
定形外郵便は追跡番号や補償はありませんのでご注意下さい。

スマートレターで発送する

アクセサリーやCD、DVDくらいの商品が小さいものであれば郵便局の「スマートレター」というサービスがオススメです。送料は全国一律180円です。
料金でみると先ほどの定形外郵便の100g以上150g以下の間でお安くなる方法です。

スマートレターは、商品を梱包して(プチプチに包むなど)郵便局に持って行きます。
窓口で「スマートレター下さい」というと専用の封筒が購入できます。
A5サイズ(A4の半分)程度の大きさで厚さ2cmまで対応です。

専用封筒に宛先など記入して窓口に渡せば完了です。
郵便ポストにも投函ができます。

こちらも追跡番号や補償はありません。

関連記事>>スマートレターのサイズや厚さの大きさを比較

レターパックで発送する

こちらも先ほどのスマートレターと同じ仕組みで郵便局窓口またはコンビニのローソンで専用封筒を購入して発送するサービスです。
条件別に2種類あります。

・レターパックライト(青い封筒)
送料は360円で全国一律料金です。
追跡番号がありますので配送状況を後でWEBで確認できます。
厚さが3cmまでの商品が対象です。

・レターパックプラス(赤い封筒)
送料は510円で全国一律料金です。
追跡番号がありますので配送状況を後でWEBで確認できます。
厚さ制限がありません。封筒の口が閉じれれば大丈夫です。
配達方法が相手の受領印または署名をもらう方式なので受け渡しに安心感があります。

レターパックは補償はありません。

以上、簡単な3つの発送方法をまとめてみました。
街の小さい郵便局でも対応できますので会社の休み時間、帰宅時でもメルカリ発送が可能です。

 - メルカリ