オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル発送にも役立ちます。

留守が多い人の郵便物、ゆうパック、ヤマト宅急便の受け取り方

   

出張や仕事の都合で自宅を留守にする事が多い方は、ネット通販の買い物、郵便物が上手く受け取れない事があり再配達依頼の面倒もあります。
最近は、宅配ボックスがあるマンションも多くなりましたが全てではありません。そこで少しでも便利に受け取れる方法をご紹介します。

 

自宅配達を止めて局留め指定にする

発送元の方にお願いをして郵便物やゆうパックを「局留め指定」にしてもらうと良いです。
クロネコヤマトであれば「営業所止め」です。
集配所で荷物を止める事で自宅配達がなくなり、ご自身が都合の良い時に受取りに行けます。

郵便物、ゆうパックの指定方法

ご自身のお住まいの地域にある大きい郵便局(集配拠点)を調べてそこの住所を発送主に伝えて送ってもらいます。
受取人の所にご自身の氏名を明記して「局留め」と書いておけばよいです。

郵便局を探せるページ>>http://www.post.japanpost.jp/shiten_search/index.html

発送主から「発送しました」の連絡後、届いた頃をみて受取に行きましょう。
※ゆうパックであれば伝票番号がありますのでWEBサイトにて到着の確認ができます。
大きい郵便局には、ゆうゆう窓口がありますので深夜、早朝でも取りに行けます。

クロネコヤマトの指定方法

クロネコヤマトの場合は、伝票のお届け先欄の所に「営業所止め」を記入してもらえば大丈夫です。
また、係の方が営業所止めシールを荷物に貼ってくれます。

自宅から一番近いクロネコヤマト営業所(管轄)に止まりますので予め調べて取りに行きます。

営業所を探せるページ>>http://www.e-map.ne.jp/p/yamato01/

営業所は年中無休ですが一部を除いて夜の9時には終了していますので注意して下さい。

 

職場宛に発送してもらう

会社の住所宛に郵便物を送ってもらうと職場で受け取る事が可能です。
定形外郵便やゆうパック、クロネコヤマトでも大丈夫です。

注意点は、会社の受付窓口にご自身宛の荷物が届くことを伝えておくことです。
もし、受付の方が受取拒否をしてしまうと荷物が発送主の所に戻ってしまいます。
発送主に会社の住所と受取人氏名を連絡しておきましょう。

以上の方法で自宅を留守にしていても荷物をスムーズに受け取る事ができます。

 - その他