オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル発送にも役立ちます。

悩んだ時に使える年賀状に添える一言メッセージ文例集

   

綺麗に印刷をした年賀状には、謹賀新年やあけましておめでとうございますなど挨拶文がありますがそのまま出すのは気持ちがこもっていません。
何か一言を手書きして送るのがマナーとなります。
しかし、何を書いていいのか迷うこともありますので参考に文例集を作りました。

 

送る相手に合わせて親近感がある言葉を選ぶ

年賀状は、住所を知っている相手に送りますので親しい関係にあると思います。
せっかく手書きでメッセージを書きますので会社の上司や先輩でもあまり堅苦しいのは避けた方が良いと思います。
また、次に会った時に相手から話しかけてくるような話題を書くのもオススメです。

注意点としては、もし他の家族が見た場合でも誤解がない程度のメッセージにしましょう。

友達に送る場合の一言

・昨年はお世話になり、楽しく過ごすことができました。
今年もたくさん遊びましょう!

・お正月も飲んでますか?(^o^)また、一緒に飲みに行きましょう!

・昨年は予定が合わずにあまり会えませんでしたが今年こそたくさん会いましょう!

・今年は帰省できると思いますのでその時に会えたら嬉しいです。

・お互い県外でなかなか会えませんが○○のさらなる活躍を応援しています!
私もさらに頑張ります!

祖父母に送る場合の一言

・おじいちゃん、おばあちゃんご無沙汰していてすみません。
私は元気に過ごしていますよ!お体に気をつけて下さいね。

・おじいちゃん、おばあちゃん、帰省した時に顔を出すのでよろしくね!

・今年は帰省できると思いますのでその時、孫の顔も見せますね!

・おじいちゃん、おばあちゃん、お体に気をつけて長生きしてくださいね!

親戚に送る場合の一言

・今年も宜しくお願い致します。皆様の健康をお祈り致します。

・○○君も今年は中学生ですね。勉強や部活に頑張ってくださいね。

・ご無沙汰しております。うちの家族は皆、元気に過ごしております。
また、お会いする時を楽しみにしております。

・昨年は、○○でお世話になり、助かりました。
私に何かお手伝いできることがありましたらご連絡下さい。

会社の上司に送る場合の一言

・昨年はご指導くださりありがとうございました。
まだ至らぬ点が多々ありますが今年も宜しくお願い申し上げます。

・昨年はたくさんのアドバイスをいただきありがとうございました。
今年は飛躍できるよう頑張りますので宜しくお願い申し上げます。

・まだ未熟な者ですが引き続きご指導のほど宜しくお願い申し上げます。

・今年こそは○○資格の取得を目指して頑張りますので宜しくお願い申し上げます。

・今年も○○さんの背中を追っていつか追いつけるように頑張ります!(^^)v

会社の仲間に送る場合の一言

・昨年は多岐にわたりお世話になりました。
今年も共に頑張りましょう!

・今年こそは営業成績で負けませんよ!

・昨年の○○を達成できたのは、○○さんの活躍があってのことです。
今年も新たな気持で突き進みましょう!

・昨年は、仕事からプライベートまでお世話になりました。
今年も楽しい一年にしましょう!

先生や恩師に送る場合の一言

・大変ご無沙汰にしており、申し訳ございません。
私は元気に過ごしております。ぜひまたお会いできる日を楽しみにしております。

・先生にご指導をいただいたことは今の仕事でも活かしております。

・今年は同窓会を開催するそうなのでお会いできることを楽しみにしております。

・おかげさまで昨年の○○大会で入賞することができました。
これからも先生にご指導いただいたことを忘れずに精進致します!

 

自身の近況の添えて書くメッセージ

一年というのはあっという間ですが振り返ってみるといろいろな出来事を経験しています。
そのことをメッセージに添えることで相手に近況として伝えることができます。

引越しをした場合の一言

・上京して初めてのお正月となりました。
もし、こちらの来ることがありましたらご連絡下さい。
美味しいランチでもしましょう!

・昨年に転居をしました。今後も宜しくお願い致します。

・ようやくマイホームを建てました。
ぜひ一度、遊びに来て下さいね!

結婚をした場合の一言

・昨年、結婚をしまして○○で新生活をはじめました。
今後も宜しくお願い申し上げます。

・昨年の春に結婚し、息子が誕生しました。
名前は、○○です。今後も宜しくお願い申し上げます。

・昨年はお忙しい中、結婚式にご出席いただきありがとうございました。
まだまだ未熟な二人ですが今後も宜しくお願い申し上げます。

子どもが生まれた場合の一言

・昨年の○月に娘が誕生しました。名前は○○です。
毎日、慣れない子育てに奮闘しております。(笑)

・昨年、新しい家族が誕生しました。男の子で名前は○○です。
ぜひ、お近くにお寄りの際は顔を見に来て下さい。

・子どもが生まれて初めてのお正月となりました。
まだまだ父親として未熟ですが頑張ってイクメンをしております。(笑)

・昨年の○月に子どもが生まれて○月まで育休をいただいております。
ぜひ、お近くにお寄りの際は顔を見に来て下さい。

 

以上のように文例をまとめてみました。
ご自身の状況に合わせて変えてみて下さい。

 - その他