オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル発送にも役立ちます。

ヤフオクやメルカリ出品で使えるバッグの写真の撮影方法とサイズの測り方

      2017/02/26

ヤフオクやメルカリでバッグ(鞄)を出品する時の商品撮影のポイントをまとめてみました。
バッグを選ぶ人は使い勝手や素材の雰囲気を気にしますのでその辺りがわかりやすいと売れます。
そして、サイズをきちんと測って説明に記載することも大事です。

 

バッグを出品する時の撮影ポイント

商品撮影のポイントは、見ている人に少しでも状態や全体の雰囲気を伝えることです。
暗く写った写真はわかりにくいので売れなかったり、誤解されたりしますので光が入る明るい所で撮りましょう。
日中の自然光が入る窓際で撮影すると明るく撮れます。

1:バッグ全体を撮影します。

バッグの全体を撮影

 

2:バッグの横(サイド)を撮影します。
バッグを横から撮影

 

3:バッグを上から見た間口(ファスナー)を撮影します。

バッグの間口を撮影

 

4:バッグの底面を撮影します。擦れ跡を気にする方がいますので撮りましょう。

バッグの底面を撮影

 

持ち手部分をハンガーで逆さにして釣ってあげると上手く撮影できます。

ハンガーを使って持ち手を吊るす

 

中古品で生地に汚れ、シミがある場合も必ず撮影しましょう。
言葉で説明するよりも画像で見せた方が伝わります。

以上のように商品を見ている人が「こんな状態の商品だろうな」と想像できるように撮影するのが大事です。
ネット取引きは、実際に手にとって見れません。
「自分だったらバッグのこの辺を気にする」というポイントで撮影すると良いでしょう。

 

バッグの実寸サイズを測るポイント

バッグの大きさはとても重要なので実際に測定した実寸サイズを説明に記載すると良いです。
測定するポイントは、幅と高さとマチ(奥行き)です。

あくまでも出品者の測定ですのでおおよそで大丈夫です。

実寸サイズを元にした出品時の説明は、以下のようなまとめ方で良いと思います。

【サイズに関する例文】
------------------------------
実寸サイズは、約◯cm × 約◯cm × 約◯cmとなります。
おおよその測定となりますのでご了承下さい。
また、サイズの相違での返品対応はできませんのでご了承下さい。
------------------------------

最後に記載したサイズ相違での返品不可は、必ず記載した方が良いです。
そうしないと「思ったより小さかった」など少し違いで返品要求されることがありますので注意して下さい。

 - 撮影とサイズ測定