オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル発送にも役立ちます。

【2017年酉年対応】無料!年賀状フリーソフト「はがきデザインキット」の使い方

      2016/11/15

枚数は少ないですが毎年、年賀状を出しています。
好きな絵柄やデザイン、レイアウトを楽しみたいので年賀状ソフトを使っています。
年賀状ソフトは基本的に有料となりますがなんと無料で高機能なものを昨年に発見して以来使っています。

それが郵便局より提供されている「はがきデザインキット」です。
これが無料と思えないほど充実した機能で使い勝手も良いです。もちろん住所録データベースも作成できます。
はがきデザインキットを使ってからは有料ソフトの更新が不要になりました。

そこで今回は、はがきデザインキットの使い方を簡単にご説明します。

 

使用環境に合わせて3タイプあります。

はがきデザインキットは、ユーザーの環境に合わせて3種類用意されています。
基本機能は同じなので一番使いやすい方法を選択して下さい。

1.ウェブ版

2.インストール版

3.スマホアプリ版

パソコンで年賀状を作る場合は、「インストール版」をオススメします。
一般的な年賀状ソフトのように安定した操作で年賀状を作ることができます。

「ウェブ版」も同様の操作で年賀状を作れますがネット回線が不安定な場合や混み合っている時にストレスを感じる場合があります。

 

インストール版の使い方

「インストール版」を使う時は、ダウンロードをしてパソコンに画面で表示される通りにセットアップしてください。
はがきデザインキット使い方1

【パソコンの対象OS環境】
Windows 7・Windows 8 Classic・Windows 10
Mac OS X10.7以上

はがきデザインキット使い方2
セットアップが完了すると画面に「はがきデザインキット」のアイコンが表示されるのでダブルクリックをします。
画面中央の「デザインキット起動」ボタンを押します。※私の画面はMac仕様となります。

次にはがきの向きを選びます。(縦向き・横向き)

後は右側の絵柄などの選択、テキスト入力などで自由に年賀状を作成できます。

はがきデザインキット使い方3

各機能の使い方は、公式ページに説明があります。
http://yubin-nenga.jp/design_kit/install/howto/html/dk_help2_02.html

 

 

スポンサーリンク

年賀状の宛名書きをする方法

画面の上に「あて名面作成」ボタンがありますので押します。
下記の住所録画面が表示されますのでここで送りたい相手の住所を1件ずつ入力していきます。
はがきデザインキット使い方4

このデータは保存して来年のはがきデザインキットでも使えますので便利です。

新規宛名の入力

「あて名新規追加」ボタンを押します。
下記の画面が表示されますので項目ごとに入力していくだけです。

個人用と会社用に分けてあるのが便利です。

はがきデザインキット使い方5

【ここがポイント!】
住所の番地入力で迷うのが数字です。
このソフトでは、英数字で入力しても自動で漢数字に変換してくれますので便利です。

入力後「保存して新規追加」にすると入力画面を閉じること無く次のあて名入力に進めることができます。

あて名入力に関する詳しい説明ページ:公式サイト
http://yubin-nenga.jp/design_kit/install/howto/html/dk_help3_01.html

 

以上のように無料ながら高機能の年賀状ソフトになりますのでオススメします。

 - 郵便局情報