オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル発送にも役立ちます。

ヤフオクで「新規」入札者、落札者の対応方法。

      2016/11/26

ヤフオク出品をしていると稀に評価が「新規」の入札者に泣かされることがあります。
泣くといっても大きな損をするわけではないのですが、悪戯入札の場合キャンセル処理が面倒ということです。
次の入札者がいれば繰り上げとなりますし、いなければ再出品となります。

こういう経験をすると「新規」の入札はお断りをしたい気持ちになるのですが中にはきちんと対応してくれる方も多いのでグッと気持ちを我慢して取引をしてみましょう。

現在のヤフオクシステムでは、落札者の方が先に連絡をする流れになります。
中には取引ナビの使い方がよくわからず連絡をくれない方もいます。
もし、2日ほど音信不通の場合は、出品者から連絡をしてみましょう。

例文)先日、落札をいただきありがとうございました。お取引の準備をしておりますので取引ナビにてご連絡をお願いします。

というような内容で大丈夫です。

それでも連絡が来ない場合は、「連絡掲示板」で一言メッセージを送ってみると反応する場合がありますので試してみる価値はあります。
※連絡掲示板はオープン仕様なので詳しい内容は記載しないように注意しましょう。

 

どうしても新規入札者を削除する時の目安。

私のマイルールとして3日間まったく反応がない場合は、キャンセル処理(落札者都合で削除とブラックリスト入り)をします。
一応、最後の日に取引ナビのメッセージで注意喚起をします。

例文)お世話になっております。先日よりご連絡をさせていただいておりますがいかがでしょうか。
ご連絡をいただけない場合はキャンセル処理を実行しますのでご了承下さい。
※その場合、Yahooより自動的に相応の評価がついてしまいますのでご注意下さい。

宜しくお願い致します。

という内容です。
※他に補足の情報がありましたら追加しても良いと思います。

 

スポンサーリンク

次点の落札者がいた場合に繰り上げをするべきか?

1番目の新規落札者を削除した時に次の落札者がいた場合、繰り上げをするべきか迷うと思います。
日数が経過しているとその落札者も関心を示さないことがあります。
私は、先程の3日間くらいであれば繰り上げ処理をします。
もしかしたら取引きをしてくれるかもしれないと可能性を期待してみます。
実際に取引きができたことが何度もあります。

事情で1週間経過している場合は、繰り上げをしないで改めて再出品をします。

以上のように「新規入札者」は手間と時間がかかる場合がありますが良い相手ですと今後、リピーター入札者になってくれる可能性がありますのでまずは嫌がらずに対応してみましょう。

 - 連絡について