オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル発送にも役立ちます。

洋服を処分するときはヤフオクと宅配買取のどっちがお得か比較

   

季節の衣替えや部屋の掃除、引越しなど自分が持っている洋服を見直す時があると思います。
クローゼットや押し入れにはオールシーズンの衣類が収納されているので結構な量があります。
その中でこれからも着るかどうか判断して着ない服は処分します。

その時にまだ着れそうなブランド古着であれば売ることもできます。
通常、近くのリサイクルショップの買取に持っていきますが今は他にネットのヤフオクやメルカリもあります。そこでそれぞれのメリットとデメリットを比較してみました。

 

洋服をどこに売るかは時間とお金で判断する。

服を売って処分する時は、今のご自身の状況を考慮すると判断しやすいです。
例えば時間があるのか?忙しいのか?高く売りたいのか?などです。

ヤフオクやメルカリで売る場合

時間があって手間をかけて売っていきたいということであれば「ヤフオク」や「メルカリ」がオススメです。メリットは、自分で売値を決めて処分ができることです。
ヤフオクであれば競り合いで開始価格よりも上昇して高く売れる可能性もあります。

デメリットは、出品手続き、商品撮影や発送など手間がかかります。
また、落札者とのトラブルが起きたときは自身で対応しなければなりません。
特に落札価格が数万円になると初心者は、慣れていないので大変かもしれません。
そして、出品しても全ての服が完売するとは限りません。

ネットの宅配買取で売る場合

引越しや早めに現金が手元に欲しい場合は、リサイクルショップへの買取がオススメです。
メリットは、買取店に出して査定をしてもらい金額に納得すればすぐに現金になることです。
洋服を処分するまでの時間は圧倒的に早いです。
また、最近は近所のリサイクルショップよりもネットの宅配買取ショップの方が幅広いブランド対応で査定してくれますのでオススメです。
段ボールに洋服を詰めて送るだけなので店舗で待つことも店員さんと話すこともありませんので楽です。

デメリットは、宅配買取の場合、WEBサイトからの申込み、洋服を段ボールに詰めて送るのが多少の手間だと思います。また、売値についてはリサイクルショップの査定によりますので思っていた金額と違ったということもありえます。
しかしその場合は、キャンセルができて返送も無料で対応してくれますので安心です。

 

ヤフオクか宅配買取か?まとめ

以上のように売り先によって一長一短があります。
簡単にまとめますと、

「なるべく高く売りたい!」という方は、ヤフオクかメルカリで処分。

「忙しいので早く売りたい!」という方は、宅配買取で処分。

といった判断で良いかと思います。
それぞれのメリットとデメリットを考慮して大切にしてきた洋服の処分を考えましょう。

宅配買取でオススメは株式上場もしている「ブランディア宅配買取
」がオススメです。


 

洋服を高く売る条件

せっかく売るのですからより高く売って処分したいと思いますよね。
そこでヤフオク、メルカリや宅配買取でも共通する洋服を高く売るポイントをご紹介します。

1.できれば今年に買った服を売る。

洋服というのは流行がありますので人気があるうちに売った方が高めになります。
アウターであれば昨シーズンくらいまでOKです。

2.有名ブランドの服を売る。

ブランドと言ってもシャネルやエルメスといったハイブランドではなく、ファッション雑誌に掲載されているような一般ブランドのことです。
イオンモールや百貨店に店舗があるファッションブランドであれば人気があり、値段が付きます。
いわゆるノーブランドやユニクロなどファストファッションは、なかなか売れませんので諦めた方が良いです。

3.状態が綺麗な服を売る。

なるべく使用感がない綺麗な服を選んで下さい。また、次に使う人のことを考えて洗濯済みにしておきましょう。
タバコの臭い、柔軟剤の香り、香水の臭いが強い物は売れない傾向ですので確認が必要です。

以上のようなポイントを抑えておくと洋服が希望通りに売れると思います。
どんどん処分をしてスッキリしましょう。

 - 処分方法