オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル発送にも役立ちます。

引越しの不用品はヤフオクで売るか買取依頼のどっちがお得?

      2016/09/11

引越の荷物をまとめているとたくさんの不要品が出てきます。
中には忘れているものもありますので驚きもあります。(笑)

そこで悩むのが要らなくなった物をどう処分するかという事です。

ゴミとして捨てるには面倒でお金がかかるという事がありますので困ります。

そこで今回は、不要品をリサイクルショップに買取依頼をするか、ヤフオク出品で売るかについてまとめてみました。
私自身も多数の引越を経験しているのでその時のことも含めて書きました。

 

1個単位で価値があるものはヤフオクがお得

例えば着用頻度が少ないブランド衣類(購入価格が1万円以上を対象に区分すると良いです)やバッグ類などは1点単位でヤフオク出品するとほぼ確実に落札されますので良い金額になります。
ブランド物であれば季節感があまり関係なく落札されますので夏物、冬物でも出品しましょう。売れ残ると困りますので処分価格として1,000円くらいからスタートするとよいでしょう。
出品作業と取引の手間がありますがリサイクルショップよりもお得です。
ただし、トラブルが発生した場合は、自身で対応しなければいけないのでその点は、覚悟しておきましょう。

 

引越の一ヶ月前には出品すること

ヤフオクは落札後に取引ナビでの連絡がありますので遅くても引越の1ヶ月前には、出品をして早めに取引完了をオススメします。引越間際の忙しい時にトラブルで返品対応などが発生してしまった場合など大変になるからです。ネットがすぐに使えない環境だとスマホでの連絡となります。また、新居で出品を継続する場合は、改めてyahooとの間に本人確認の手続が必要になります。

 

大きい荷物の発送はらくらく家財宅急便が便利です

引越のタイミングで冷蔵庫やソファーなど大きい物を処分する方もいると思います。
こちらもヤフオク出品をするとわりと良いお値段がつきますので出品する価値はあります。

私も2ドア冷蔵庫を出品して無事に落札された経験があります。

大型の品物は正面、側面、裏側など多数の写真をアップすると良いです。
また、目立つ傷などもアップするとトラブルなく伝わります。

そこで一つ悩むと思うのが発送方法だと思います。

冷蔵庫、ソファーなどは通常の宅急便では受付けてくれません。

でもご安心下さい。便利なサービスがクロネコヤマトにあります。

「らくらく家財宅急便」

家具類やテレビなどの大型家電を引き受けてくれます。通常、2人のスタッフが取りにきますのでとても助かります。
私も冷蔵庫発送の時に利用しました。

送料は大きさなどから相応にかかりますので負担をする落札者にご理解をいただいておきましょう。
負担も考慮して商品価格は低額で出品すると良いと思います。

※車のタイヤはヤマト便で発送できます。記事はこちらから>>車のスタッドレスタイヤ冬タイヤの出品はヤマト便を使うと安く発送できます。

 

引越間際で出品ができない場合

引越し日までの日数が数日しかない場合は、リサイクルショップに持ち込むのが一番楽です。
衣類、本などであれば近所のリサイクルショップが買取をしてくれます。

大きい家具などは自宅に来て見積もりをしてくれますが手間賃などで値段はほぼつかないと思いますので期待はしない方がいいです。

しかし、リサイクルショップにいいところはその場で査定、買取金額の支払いと早く対応してくれますのでその点はとても助かります。あっという間に部屋から荷物がなくなりますので嬉しくなります。

ブランドのバッグや時計などであれば「ブランドの出張買取ならスピード買取.jp 」さんが対応してくれますので便利で助かりますよ!

 

以上のように選択するキーワードは「時間」となります。
余裕があればヤフオクで売れますし、時間がなければリサイクルショップで素早く処分できます。

ぜひ、活用してみて下さい。

 - リサイクルショップ買取