ヤフオク、メルカリ、ラクマ、ミンネ発送で使えるノウハウをご紹介。郵送、梱包、副業の参考にして下さい。

オクはぴ-ヤフオク・メルカリ出品の郵送、梱包方法ノウハウサイト




お金を稼ぐ

2022年ゴールデンウィークは副業で稼ぐ!おすすめの方法ベスト3

投稿日:2019年3月16日 更新日:

今年もゴールデンウィークがやってきます。
パート社員やアルバイトをしている方は、会社の休業に伴い休みになるので連休になるかと思います。
長い休みは嬉しいものですが一方でお金の問題が出てきます。

「連休はお金を使ってしまう」「仕事がない分、給料が減る」など困っている方が多いです。
そこでオススメなのがゴールデンウィークに副業に挑戦してみよう!というものです。

せっかくの休みなので普段できないような仕事にチャレンジしてみるなど本業の他に自分のスキル(特技)を活かした仕事をすることでお金以上に自信が生まれてくると思います。
副業で稼げることが実感できればいさという時にもすぐに対応ができます。

今回は、手軽に始められる副業をご紹介します。

メルカリで不用品を売って稼ぐ

人気フリマアプリ「メルカリ」で身の回りの不用品を売る方法でお金を稼ぎます。
クローゼットの中やタンスの中を見ると着ない服や使わないバッグが意外とたくさん詰まっています。
これらを「いる物」と「要らない物」にわけて要らない物をメルカリに出品します。

衣類以外にも本やDVDも売れますし、iPhoneの周辺機器など小型家電もよく売れます。

メルカリは、スマホのアプリなのでゴールデンウィーク中も見ている人はたくさんいます。
ある程度、有名なブランドの服やバッグであればすぐに「いいね」が付いて売れる可能性が高いです。

他にもメリットがあって部屋の掃除になることです。
普段、整理整頓ができていない方は、連休を利用して大掃除をしてみてはいかがでしょうか。

部屋の中が片付いてお金ももらえるという嬉しい結果になりますよ!
今、メルカリのアプリをダウンロードして登録すると500ポイントもらえます!
1ポイント1円換算なので早速、500円分を稼げたことになります。
方法は、登録時に以下の招待コードを入力してください!
HMVJZB
メルカリをどんどん活用しましょう!

関連記事:お金がない!そんな時はメルカリで稼ぐ!

クラウドソーシングの仕事で稼ぐ

今、自宅でできる仕事で人気なのがクラウドソーシングです。
簡単に言うとネット経由で仕事を請け負って納品をすることです。
仕事内容も多種多様にあり、そんなに難しいものでもないので何かしら参加できると思います。

主な仕事は以下のようなものです。

・体験談などを書くライティング作業
・データ入力やテキスト入力作業
・翻訳作業
・アンケートに回答する作業
・写真撮影、動画撮影作業
・ホームページ制作作業
・システム開発作業

また、請負いではなく、コンペに応募するというものがあります。

・商品やサービスのネーミングを考える
・ロゴマークをデザインする。
・キャラクターデザインをする。
・イラスト制作をする。

コンペの参加は、過去の経験や資格など一切関係のない「感性」で考えるものなので面白いです。
自分の作品が選ばれるかどうかのドキドキ感がありますのでオススメです。

クラウドソーシングの仕事をまとめて紹介している会社は、クラウドワークスとランサーズが有名です。

スポンサーリンク




写真やイラストが得意な人はPIXTAで作品を売る

写真を撮るのが得意な人やイラストを描くのが得意な人は、作品自体をネット販売するのもオススメです。
先程のクラウドソーシングは、仕事の募集があって応募しますがネット販売は、自分で「こういう写真やイラストに需要がある」と考えて制作します。

よくネットで無料で使えるフリーイラストやフリーフォトのサイトがあると思いますがああいった感じの作品を作るイメージです。

自分で撮った写真や描いたイラストを販売できるサイトの大手がPIXTAピクスタという会社です。
サイトを見るとたくさんの作品が販売されているのがわかります。

私も実際にイラストをアップしていますがちょこちょこと売れてまとまった金額になっています。
あまり深く考えずにサラサラッと描いたイラストに意外が需要があって買ってもらえます。
販売点数を増やしていけばどんどん売れる気がします。

ペンネームで登録するので作家気分になれますよ!

デリバリー配達ドライバーで稼ぐ

ここ数年でフードデリバリーサービスの需要が急激に伸びました。
自宅で食べたい物を注文して代行ドライバーが届けるという仕組みです。
昔で言う出前なんですが、料理を作ったお店の人が配達するのではなく、代行人が配達するのがポイントです。

一番有名なのがウーバーイーツで都市部では、ウーバーイーツの配達で1ヶ月で数十万円の収入を得ている人もいます。
やればやっただけ稼げる仕事です。

自転車、バイク、地方であれば車で配達することができて、例えば「これから1時間くらい時間があるから配達しよう」なんてことが可能です。
乗り物をバッグを用意して専用アプリを立ち上げれば、注文が来るのでOKをすれば仕事がすぐにスタートできます。
後は、注文された料理をお店に取りに行って注文主の家に届けるだけです。

この仕事を始めるにあたって事前の面接などがないのも楽です。

noteで文章を書いて稼ぐ

「note」というブログのように文章などを投稿するWEBサービスがあります。
何か情報発信をしたいという方が使っているものです。

ブログと違うのは、記事に値段をつけて売ることができる点です。
ネット新聞にある「この記事の続きを読むには有料になります」というようなことが個人でもできます。

値段の付け方も自由で100円から3万円など設定ができます。
それだけ価値の高い記事であれば高くても売れる場合があります。

このnoteを使って何か記事をかけば稼ぐことができます。
「自分にはそんな文才もないし、ネタもないよ」と思うかもしれませんが大丈夫です。
凄い文章力は必要ありませんし、ネタも自分自身の経験談や仕事の知識でOKです。

例えば過去に経験した「恋愛体験」、「金銭問題」、「仕事の悩み問題」を記事にすれば良いです。
今、同じような悩みを持った人が「参考に読みたい」と思わせる内容であれば売れます。

他にも仕事で税務関係に詳しければ「確定申告で得する方法」や「個人でできる節税方法」などを解説した内容が売れます。
さらに趣味で詳しい分野があればそれを書いても良いです。

雑誌や本、ネットで探してもあまり出ていないようなネタを考えて記事にすれば売れます。
最初は、1記事300円、500円でスタートして状況を見て値上げしてもOKです。

note販売の良いところは、寝ている時にも売上が上がることです。
ぜひ、挑戦してみてください。

オクはぴトップページ>>










-お金を稼ぐ
-, ,

Copyright© オクはぴ-ヤフオク・メルカリ出品の郵送、梱包方法ノウハウサイト , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.