ヤフオク、メルカリ、ラクマ、ミンネ発送で使えるノウハウをご紹介。郵送、梱包、副業の参考にして下さい。

オクはぴ-ヤフオク・メルカリ出品の郵送、梱包方法ノウハウサイト




発送について

メロンをクロネコヤマト宅急便で発送する時の送り方と梱包方法

投稿日:2017年4月18日 更新日:

メロンの送り方と梱包方法

初夏になると美味しいメロンが出回りますね。
アンデスメロンから高級な夕張メロンまでありますがプリンスメロンも美味しいです。
そんなメロンを知人などに宅配便で送りたい時があると思いますので梱包方法、郵送方法をまとめてみました。

メロンを発送する時の梱包方法

メロンを発送する場合は、クロネコヤマト宅急便が良いです。
収穫してから追熟する時間が必要なので常温で発送して大丈夫です。
メロンの状態は、購入するお店の方や農家の方に確認をして発送予定を決めます。

【梱包方法】
丈夫なダンボール箱を用意します。
スーパーマーケットに行くと無料でもらえるダンボールがあり、青果コーナーで使っている果物、野菜の箱がオススメです。
丸いメロンを入れますのである程度、高さが必要です。

ダンボールに新聞紙を厚めに敷きます。
メロン本体は、配送中にゴロゴロとぶつかると痛めてしまいますのでエアーキャップ(プチプチ)を巻いたり、新聞紙を丸めて詰めたりします。

ダンボールの蓋を閉じて完成です。
通常の大きさでメロン2個まで詰めて大丈夫です。

クロネコヤマト営業所に直接、持って行って受付けをしてもらいます。
念のために底面に粒が大きいプチプチを貼ってもらって下さい。
配送中の衝撃からメロンを守ってくれます。

関連記事:【ヤマト運輸】クロネコヤマト宅急便伝票の書き方

早く確実に届けるには相手が在宅しているタイミングで配達してもらうことです。
できれば相手の日時など先に確認をしておいて指定で送りましょう。
不在で再配達になると鮮度が心配です。
また、事前に確認をした「食べごろ」も連絡しておくと親切だと思います。

オクはぴトップページ>>







-発送について
-,

Copyright© オクはぴ-ヤフオク・メルカリ出品の郵送、梱包方法ノウハウサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.