ヤフオク、メルカリ、ラクマ、ミンネ発送で使えるノウハウをご紹介。郵送、梱包、副業の参考にして下さい。

オクはぴ-ヤフオク・メルカリ出品の郵送、梱包方法ノウハウサイト




梱包について

梱包する時のクッション材(緩衝材)の代用は何がいいですか?

投稿日:

引越しで細かい雑貨や食器を梱包する時やメルカリ・ヤフオクで売れた商品を発送する時に探すのがクッション材(緩衝材)です。
エアーキャップ(プチプチ)があればいいのですが買いに行くのが面倒だったり無料でできないかと考えると思います。
新聞紙を使うのが一般的ですが新聞を購読していないため手元にないのが今は当たり前になりました。
そこで身の回りにあるものを使ってクッション材にする方法をご説明します。

家にある物をクッション材に代用する

食器など割れ物を梱包する時は、必ずクッション材が必要です。
品物を紙で包んでその周りに丸めた紙を配置します。
そうすることで配送中に揺れたり、倒れたりしても衝撃が伝わりにくくなるので割れる心配がありません。

そのクッション材になる紙ですが例えば不要になったフリーペーパーが使えます。
フリーペーパーの中身の紙は、すぐにクシャクシャになる柔らかい紙を使っていますのでクッション材に役立ちます。
しかも元は無料なのでコストが掛かりません。

未使用または、綺麗なビニール袋を丸めて使うのも有効です。
買い物でもらったビニール袋や45リットルの透明袋など丸めると結構な厚みになりますのでクッション材に使えます。
また、ビニール袋をハサミで細かく切って袋に詰めることでクッション材になります。
日頃からビニール袋をとっておくと梱包に使えますのでオススメです。
他にも小さい雑貨であればラップを丸めたものでもクッション材になります。

シュレッダーがあるなら細かくなった紙をクッション材にできます。
プライバシーの観点から自宅にシュレッダーがある家が増えています。
そこで出た細かく裁断された紙をビニール袋に詰めると枕のようなクッション材になります。
梱包する際にクッション材は、そのまま捨ててくださいと書いておけば相手も対応してくれます。

以上のような物がクッション材に代用できますので利用してみましょう。

クッション材にしてはいけない物

メルカリやヤフオクの商品発送で身の回りにあるものでもクッション材に向かない物もありますのでいくつかご紹介します。

・お菓子についていたプチプチ
チョコレートなどお菓子が箱詰めにされているものには、プチプチがついていることがあります。
これを代用しようと考えるかもしれませんが使ってはいけません。
理由は、お菓子の臭いがついているからです。
いくら甘い臭いとはいえ、梱包に使われて不快に思う方が多いの使わない方がよいです。

・不要になったタオルや古着
丸めた紙の代用として不要になったタオルや古着を詰める人がいますがこれも駄目です。
発送者は、綺麗に洗濯したものと思っても受け取る側としては、古臭い感じに見えて不快に思います。

届ける相手がいる場合は、クッション材も気をつかいましょう。










-梱包について

Copyright© オクはぴ-ヤフオク・メルカリ出品の郵送、梱包方法ノウハウサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.