ヤフオク、メルカリ、ラクマ、ミンネ発送で使えるノウハウをご紹介。郵送、梱包、副業の参考にして下さい。

オクはぴ-ヤフオク・メルカリ出品の郵送、梱包方法ノウハウサイト




クロネコヤマト

クロネコヤマトの荷物を途中から営業所止めに変更する方法

投稿日:2016年2月25日 更新日:

荷物を途中から営業所止めに変更する方法

ネット通販や贈り物でクロネコヤマト宅急便で発送された時に都合で営業所止めにしてほしい場合があります。
早く連絡をしないとそのまま自宅住所に配達に来て留守だと不在票が入って面倒です。
そこで素早くクロネコヤマト営業所止めにする方法をご説明します。

「営業所止め」というのは、配達をしてもらわずにクロネコヤマト直営の営業所で止めて保管してもらうことです。
日中の受取りが難しい留守が多い方などが利用していることが多いです。
営業所止めにするには、通常、発送する側が指定するのですが受取りの都合で自宅宛の宅急便を急遽、営業所止めにすることが可能です。

配達エリアの営業所に連絡をして止めてもらう。

以前に私がヤマトさんにお願いをして止めてもらったのは、自宅がある配達エリアの営業所です。
やり方は以下の通りで簡単でした。

1.クロネコヤマトのお客様サービスセンターに電話をします。

http://www.kuronekoyamato.co.jp/service/service_index.html

2.案内の方に荷物の伝票番号を伝えます。
※伝票番号は事前に発送主から連絡をもらう。

3.その荷物を最寄りの営業所で止めてほしいと希望をする。
止めてもらう営業所がわからない場合は、確認をして控えておく。

クロネコヤマト営業所は下記のサイトで検索ができます。
http://www.e-map.ne.jp/p/yamato01/

営業所に到着した頃に取りに行けばOKです。

以上の手順で対応してもらえます。

なるべく早めに連絡をしましょう。
荷物の状況が「配達中」になると難しくなります。

【クロネコヤマトの関連記事】
クロネコヤマトの営業時間は何時まで?

 

オクはぴトップページ>>










-クロネコヤマト
-,

Copyright© オクはぴ-ヤフオク・メルカリ出品の郵送、梱包方法ノウハウサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.