オクはぴ-ヤフオク・メルカリ出品の郵送、梱包方法ノウハウサイト

ヤフオク、メルカリ、ラクマ、ミンネ発送で使えるノウハウをご紹介。郵送、梱包、副業の参考にして下さい。

メルカリで売れない時に試す7つの技

   

メルカリが売れない時に試す7つの技

不用品を売る時に今、一番便利なのがメルカリです。
フリマアプリの中でもダントツに人気があり、ユーザー数も多いです。
そのため人気商品であればすぐに売れるので使っていて気分がいいです。

しかし、メルカリでも何でもすぐに売れるとは限りません。
出品してから数日、数週間、1ヶ月経って売れないことがあります。
諦めて出品削除しようかなと思う前にちょっと待って下さい。

私が実際に試した売れない時にする技がありますので参考にしてみて下さい。
メルカリで売れる確率を高めます。

メルカリで売上げを伸ばす技

以下に紹介する技をチャック項目として修正してみて下さい。
意外と曖昧にしていたりする所もありますのでターゲットに合うように変えてみましょう。
また、修正する時間は夜間がオススメです。
昼間よりもメルカリを見ている人が多くなるからです。

1.商品価格の値下げをする

一番効果的な方法として値下げをすることです。
特にいいねが入っているのにいつまで売れないのは出品価格が原因ということがあります。
メルカリの値段をつける時はどうしても送料負担分を考えてしまいます。
しかし、そこは買い手の気持ちになって「この値段なら買ってくれるかな?」と客観的に考えてみましょう。
売りたいと思っている値段と買いたいと思う値段は、意外とズレがあります。

値段の付け方に迷ったら同じ商品が過去にメルカリに出ているか確認をしてあればマネをしましょう。
また、ヤフオクの方でも出品されていることもありますのでそちらも参考になります。

もし、値下げした事によって手元に残るお金が少なくメリットがないなら出品を取り消すのも有りだと思います。

2.商品タイトルを修正する

タイトルは商品検索で影響しますので詳しく書いた方が良いです。
最大40文字まで使えますので詰め込みましょう。
しかし、関係のない言葉を入れるのはトラブルになりますので止めましょう。

衣類などに多いのがブランド名を英語表記にしていることです。
その場合、英文ではなくカタカナ表記に変更するとアクセス数が増えますので試してみましょう。
また、レディース、メンズ、サイズもタイトルに入れると有効です。

3.商品説明文を詳しい内容にする

商品説明の内容を簡単に書いている場合が多く見られますがもったいないです。
購入を検討している人はたくさんの情報を求めていますのでできるだけ詳しく書きましょう。

例えば服であれば以下の項目を書いて下さい。

・購入時期
・使用期間、使用回数
・素材の種類 コットン、ウール、ポリエステル、アクリルなど
・傷、毛玉などの素材の状態
・実寸サイズでの肩幅、身幅、袖丈、着丈

出品後に質問で来ることが予想されるような内容は先に書いた方が相手の負担が少なく良い印象になります。
商品説明は可能な限り詳しく書きましょう。

4.商品写真を撮り直す

写真の影響はかなり売上に影響します。
明るく綺麗に撮影した写真の方が好印象で早く売れます。
現在、アップしている写真が暗かったり、ぼやけていたりする場合は早急に修正をオススメします。

購入を検討している人は、商品のいろんな所が気になっていますので登録できる4枚全てを使いましょう。

関連記事:メルカリで写真をキレイに撮影する簡単なコツ

5.配送料の負担は出品者にする

メルカリは、ヤフオクと違って送料を負担するのは出品者側が基本となります。
購入を検討しているメルカリユーザーも送料がかからないと思って見ている人が多いので着払い(購入者負担)にすると売れにくくなります。
やはり少しでも安く買いたいという心理があると思います。

もし、着払い設定で出品している場合は、出品者側負担に変更しましょう。
そして出品価格も負担分を考慮して少し修正してみて下さい。

6.複数個まとめて再出品をする

出品している商品がもし、他の物とまとめて売ることができるなら試してみましょう。
単品やバラ売りで売れない物がまとめたことで価値が上がり売れることがあります。

例えば漫画本で全巻揃っている物は、1冊ずつバラ売りするよりも「全巻セット」にした方が「まとめて買いたい」というニーズ(需要)があるので売れやすくなります。
出品者にとっても一気に処分できるので楽です。

まとめて売る時は、送料が1回分で済みますのでバラ売りよりも少し安く価格設定すると良いと思います。

7.他の商品を新規出品する

今までの技でもなかなか売れない時は、新たに商品を出品して注目度を上げる方法もあります。
新たに別の不用品を出品してみて下さい。
価格は少し高めですぐに売れなくても良いです。
新規出品した商品にアクセスした人は、他にどんな物を出品しているのか見てくれることがあります。
気になった物があればそこから購入してくれることがあります。

メルカリは相当数の商品が売られているのでいかに見てもらうのかが重要です。

以上、7つの技を紹介してみました。
どれもすぐに実践できますので試してみて下さい。

オクはぴトップページ>>

 - メルカリ