ヤフオク、メルカリ、ラクマ、ミンネ発送で使えるノウハウをご紹介。郵送、梱包、副業の参考にして下さい。

オクはぴ-ヤフオク・メルカリ出品の郵送、梱包方法ノウハウサイト




郵便局情報

【2020年郵便局限定】年賀状の印刷が面倒な方は、お手軽年賀はがきがおすすめです!

投稿日:

12月中旬頃になって焦るのが「年賀状の作成」です。
昔よりは、出す枚数が減ったという方も多いと思いますが親類や仕事関係には出すと思います。
いざ、年賀状を作るとなるとパソコンやスマホでデザインをしてプリンタで印刷をしてと意外と時間がかかって半日作業になることもあります。
せっかくのお休みが年賀状で終わることもあるのではないでしょうか。

そんな時に便利なのが「絵柄入りの年賀状」です。
あらかじめお正月イラストが年賀状に印刷してありますので住所を書くだけで送れます。

そこで実際に私も毎年使っている「お手軽年賀はがき」についてご紹介します。

絵柄入り年賀状は郵便局で買うのが一番です

絵柄入りの年賀状は、近所のお店でも結構売っていたりしますが注意したいのが切手代です。

お正月デザインのイラストや模様が入って売っていますが切手は別途、購入して貼るタイプのものが多いです。
そうなると年賀状代と切手代がかかるので費用もかかります。
さらに郵便局公式の年賀状ではないのでお年玉番号がありません。
せっかくの年賀状を送っているのに番号がないと相手の方も残念がることもあります。

そこでおすすめなのが郵便局で購入できる「お手軽年賀はがき」です。

2020年ねずみ年のお手軽年賀はがき

私は、このお手軽年賀はがきを毎年購入しているのですが2020年版は、こちらのデザインにしました。
2020年お手軽年賀はがき

手描きの可愛いネズミさんが描かれています。
「和やかで幸多き年になりますように」と誰に送って良いメッセージが入っています。
5枚入りで540円です。
2020年お手軽年賀はがき2

2020年お手軽年賀はがき3

こんな感じの年賀はがきが郵便局に行くと売っています。
絵柄の種類も相応にありますので迷うくらいです。

12月末に近づくと売り切れる絵柄も出てきますので早めに購入しましょう!

オクはぴトップページ>>







-郵便局情報
-, , ,

Copyright© オクはぴ-ヤフオク・メルカリ出品の郵送、梱包方法ノウハウサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.