ヤフオク、メルカリ、ラクマ、ミンネ発送で使えるノウハウをご紹介。郵送、梱包、副業の参考にして下さい。

オクはぴ-ヤフオク・メルカリ出品の郵送、梱包方法ノウハウサイト




仕事

【年金2000万円問題】将来もらえる年金が少なくなる!今からできる対策とは?

投稿日:2019年8月28日 更新日:

将来もらえる年金が少なくなる!今からできる対策

ここ最近は、年金に関するニュースが報道されることが多くなりましたね。
中でも「老後は年金の他に貯蓄が2000万円はないと暮らせない」というニュースが衝撃的で国民に混乱を招いています。
さらに8月に発表された年金の財政検証結果でも2割近く目減りするという内容でした。
対策として定年を長くすることや年金の受け取りを75歳まで延長するなどの案が提案されており、昔のおじいちゃん、おばあちゃんの優雅な年金暮らしというイメージが崩れています。
20年後、30年後の日本は、消費税がさらに上がったり、物価が上がったりと生活コストが今より上がるのは必然的です。

会社のために一生懸命働いて年を取ってようやく第二の人生を年金でゆっくり過ごそうと思ってもお金が足りない状況になります。
そうなるとまた、働きに行かないといけないの辛い余生となってしまいます。

そんな苦労をしないように今からできることは、より多くのお金を稼いで貯金を増やしたり、私的年金に加入しておいたりすることです。

今回の年金問題で自身の将来の生活について少し考えてみる必要があると思います。

会社員の一番のデメリットは収入を制限されること

会社員は、いろんな苦労があると思いますが安定した収入が得られることがメリットです。
安定しているからこそ毎日、安心して暮らせますし、車や家のローンを組んだりもできます。
また、年金についても厚生年金に加入しますので会社と折半して支払っていきますので負担も軽減できます。

会社勤めは、とても良いことだらけと思いますがデメリットもあります。

一番のデメリットは、収入を制限されることです。
ほとんどの会社では副業は認められていません。
会社勤めしながら他の仕事をして継続的に収入を得ることができません。
ということは、収入元は会社からの給料1本になりますので給料以上にお金が入ることがないのです。
会社勤めをしているとより多くのお金を稼ぐことができない状況となります。

よほどの高収入の職種であれば良いと思いますが平均給与くらいだと生活費の支払いで手元に残るのは少なくまともに貯金ができないと思います。
資産運用なんて程遠い話だと思います。

副業が禁止されていてもできることがある

少しでも収入を増やすには、やはり副業が必要となります。
収入元を本業の給料と副業の2本立てにすることで生活に余裕ができて貯金が可能となります。
しかし、副業が禁止されている会社が多いのですぐには実現は難しいのですがだからと言ってここで諦めてはいけません。

確かに今は、できませんが将来、副業がOKになる日が来るかもしれません。
その日のために今から勉強しておくことが大事です。
本業とは関係ない業界のことでもいいので将来、必要とされるような仕事をリサーチしてみて下さい。
そして興味が出たものがあれば勉強をして知識を深めたり、資格を取ったりすると良いと思います。

将来に向けた勉強を今からするかしないかで老後の暮らしが変わってきます。
ぜひ、明日から行動しましょう。

関連記事:給料が上がらない!節約をするか?収入アップを目指すか?

オクはぴトップページ>>







-仕事
-,

Copyright© オクはぴ-ヤフオク・メルカリ出品の郵送、梱包方法ノウハウサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.