ヤフオク、メルカリ、ラクマ、ミンネ発送で使えるノウハウをご紹介。郵送、梱包、副業の参考にして下さい。

オクはぴ-ヤフオク・メルカリ出品の郵送、梱包方法ノウハウサイト




ヤフオク

ヤフオクで稼ぐための仕入れのコツとは?利益率を重視すること。

投稿日:2019年5月16日 更新日:

ヤフオクで稼ぐための仕入れのコツ

最近は、メルカリに押されがちなヤフオクですが中古市場として十分な認知度と参加者がいますので十分に売れます。
身の回りの不用品を売るところからスタートしますが意外と売れるので頑張ると稼げます。
しかし、だんだん売るものがなくなってきますので安定して稼ぐのは難しいと感じるはずです。

需要が十分にあるのがわかっているのに売るものがなくて稼げないのはチャンスを捨てているようなものでもったいないです。
ヤフオクで本格的に売っていくと月の売上が10万円、20万円と増えていきますので専業になることも可能です。
生活できる収入をヤフオクで作ることができれば会社員を辞めて自由な自営業になれます。

そこで今回は、ヤフオクで稼ぎたい方向けに一番悩む「仕入れ」について解説をします。

新品の転売よりも中古品の方が儲かります。

中古品が儲かる理由

ヤフオク出品するための商品で何か良いものがないかネットで検索すると出てくるワードに「せどり」や「転売」が多いと思います。
これらの方法は、割引きセールになっている商品を安く買ってきて値段を上乗せをしてヤフオクで再販売するものです。
ネットショップから仕入れることもあります。
上乗せした分が儲けとなる仕組みです。

一見、手堅い方法のように見えますが販売価格の設定がAmazonや他のネットショップと比較して安くする必要があり、価格競争になりやすいです。
しかも売れ残りで在庫リスクもあるので個人でやるには難しい方法です。
さらに仕入れ(買い付け)の値段が高いのもデメリットです。

例えばセール品で家電を5,000円で買ってヤフオクで10,000円で売れたとします。
差し引き5,000円の儲けとなりますがそこからさらにヤフオク手数料や送料(出品者負担の場合)、仕入れに行くコストなどを差し引くことになりますので手元に残る金額は、思ったより安くなります。
そのため5,000円で仕入れたのは高いと判断しなければいけません。

このようにヤフオクで儲けるためには、より安く仕入れる必要があります。
商品選びでは、単純に売れる物を仕入れるのではなく、利益率をが高い物を仕入れる事が大事です。

利益率が高い中古品を仕入れるのがオススメ

利益率が高い物を仕入れるにはどうすればいいのか?
それは、新品ではなく中古品を仕入れることです。

中古品というのは、一度は使用された物のことです。
近所にもリサイクルショップがあると思いますがそこで売られているのは、ほぼ中古品となります。

それではなぜ、中古品は利益率が高いのか?

それは、元の持ち主が「あまり価値がない思って手放した物」を仕入れているからです。

元の持ち主は、処分ができればいくらでも構わないと思う場合が多いので仕入れ金額が少なくて済みます。
それを次に使いたいと思う人に売る時に利益が十分に取れる金額を上乗せして売ります。

中古品の価値は、人によって異なるのでこの感覚を利用することで儲かります。

ヤフオクを始めた時の事を思い出して下さい。
自分ではもう不要と思った物、捨てようか考えた物を出品したら3,000円、5,000円で売れたりしたと思います。
いらないと思った物が人によっては、まだ使いたい!欲しい!という価値があるのです。

中古品を安く仕入れる方法

中古品を安く仕入れる方法

なるべく安く中古品を仕入れる方法ですが、近所のリサイクルショップに行ってもさほど掘り出し物はないと思います。
既にそのお店が安く仕入れて利益を上乗せして販売しているのでそこから買っても大きな利益にはなりません。
やはり元の持ち主から直接買うのが一番安く仕入れることができます。

もし、本格的に商売として中古品をヤフオクで売っていきたいのであれば古物商という営業許可を取得して自身で買取ができるようになった方が良いです。
取得するには、多少の費用で申請が必要となりますが自分で小さなリサイクルショップを経営することができます。

まだそこまでは考えていない場合は、フリーマーケットがオススメです。
春から秋頃までに公園やお祭りなどのイベントでフリーマーケットが開催されていることがあります。
ここに出店している人たちは、家にあった不用品を並べていますので中古品ばかりとなります。

これを安く買ってヤフオクで売ると儲かります。

安く買うには、フリーマーケット開催時間に一番に行って並んでいる商品をくまなくチェックして下さい。
そして、「売れるかな?」と思った物をスマホでヤフオクを見ていくらぐらいで売れているか確認をします。
十分に利益が取れそうと思ったら出店者に「もう少し安くなりませんか?」と値切ってみましょう!
1点だと難しい場合は、いくつかまとめ買いをすると値引いてくれるはずです。
とにかく少しでも安く買うことが大事です。

私も経験がありますがフリーマーケットは、意外に安く仕入れることができます。
100円、200円で買った腕時計や指輪がヤフオクで数千円で売れました。

他にも「鉄道忘れ物市」がかなりの掘り出し物があるのでおすすめです。
開催場所は、ネットやTwitterで検索するとわかります。

ぜひ、イベント情報をチェックしてフリーマーケットの開催がないか確認してみて下さい。

以上のように中古品は、利益率が高いのでチャレンジしてみて下さい。

オクはぴトップページ>>







-ヤフオク
-, ,

Copyright© オクはぴ-ヤフオク・メルカリ出品の郵送、梱包方法ノウハウサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.