オクはぴ-ヤフオク・メルカリ出品の郵送、梱包方法ノウハウサイト

ヤフオク、メルカリ、ラクマ、ミンネ発送で使えるノウハウをご紹介。郵送、梱包、副業の参考にして下さい。

メルカリで購入者の商品受け取りが遅い場合、催促をした方がよいか?

      2017/09/28

メルカリ購入者の商品受け取りが遅い場合の催促
メルカリで取引きをしていると発送した商品を受け取るのが遅い購入者がいます。
らくらくメルカリ便など追跡ができる発送だと現在の配送状況がわかります。
受け取っていないと「持ち戻り」と表示されます。

メルカリでは、通常、購入者が商品を受け取って評価を入れてくれないと売上が確定しないため高額品を売った場合は、かなり焦ります。
そこで一言、受け取りの催促をした方がいいのか悩むと思いますのでまとめてみました。

荷物の保管期限前に催促をしてみる。

例えば「らくらくメルカリ便」で送った場合、クロネコヤマト営業所に保管される期間は一週間です。
期限を超えてしまうと発送主の元に返却されてしまいます。
そうなると購入者に連絡をして再発送などの相談をしないといけません。
かなり面倒です。

そこで発送した荷物の状況は、毎日1回は確認をして受け取っていない状況が続いたら催促のメッセージを送ってみましょう。
購入者側も「忙してくて受け取っていない」など状況を教えてくれるはずです。
また、保管期限ギリギリになる恐れがある場合は、購入者に伝票番号を伝えてクロネコヤマトに連絡をしてもらいます。
クロネコヤマトに保管の延長を連絡してもらえば数日は大丈夫です。

【催促の例文】
お世話になっております。
先日、発送しました商品が現在、持ち戻りとなっております。
保管期限がありますので早急に受け取りをお願いします。
宜しくお願い致します。

催促をするのは失礼かなと思う場合もあると思いますが荷物が戻ってくると大変になりますので1度はメッセージを送ることをおすすめします。

オクはぴトップページ>>




 - メルカリ