知らないと損をする「らくらくメルカリ便」の豆知識

「らくらくメルカリ便」の豆知識
メルカリで売れた商品を発送する時によく使うのが「らくらくメルカリ便」です。
送料が全国一律で安くセブン-イレブンやファミリーマートでも発送できるので便利です。
そこで「らくらくメルカリ便」に関する豆知識をまとめてみました。

スポンサーリンク







らくらくメルカリ便の豆知識まとめ

らくらくメルカリ便の配達は、クロネコヤマトが請け負っていますのでサービス内容は同じです。
しかし、メルカリ経由になることで送料が安く設定されており大変、お得です。
少しでも送料を安くできれば儲かりますのでなるべく使っていきましょう。

らくらくメルカリ便の料金と送料支払い方法
初めて利用する時に迷うのが料金の支払い方法です。
メルカリならではの簡単な精算方式になっていますので便利です。
詳しくまとめてみました。

らくらくメルカリ便ネコポスの簡単な梱包方法
らくらくメルカリ便で一番安く発送できるのが「ネコポス」という方法です。
安い分、梱包サイズの規定がありますのでわかりやすく見本とともに紹介してみました。

らくらくメルカリ便・ネコポスの日数はどれくらいで届く?
らくらくメルカリ便のネコポスで発送した場合、だいたいどれくらいで届くのか疑問になると思います。
早く届いた方が売上確定にもなりますのでとても大事です。
そこで日数の目安についてご紹介してみました。

らくらくメルカリ便のお届け日時指定のやり方
購入者から配達希望日や時間帯指定があった場合にらくらくメルカリ便でも対応ができます。
希望通りに送った方が不在になることがありませんので対応しましょう。
指定方法についてご紹介してみました。

らくらくメルカリ便の荷物を詳しく追跡する方法
らくらくメルカリ便で発送した荷物は、メルカリ取引き画面で確認ができますが「どこの営業所にあるのか?」など詳しい情報はわかりません。
そこで詳細データを見る方法をご紹介してみました。

らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便の違いを比較
らくらくメルカリ便と似たようなサービスが出来ました。
郵便局が配達をする「ゆうゆうメルカリ便」です。
そこで何が違うのかなど比較をしてみました。

らくらくメルカリ便に使う箱は、なんでもよいですか?
らくらくメルカリ便で発送する時に使う箱はどうすればいいのか困ることがあります。
ネコポス、宅急便コンパクト、宅急便では、条件が違います。
そこで選び方や入手方法についてご紹介してみました。

らくらくメルカリ便を使うことが送料の節約になります

らくらくメルカリ便の凄いところは、送料を全国一律にしていることです。
配送業者であるクロネコヤマトで同じ荷物を依頼した場合は、配送先の地域によって運賃が変わります。
60サイズの荷物を東京から大阪に送った場合は、1,015円で沖縄へ送ると1,339円と高くなります。
※割引きなりの通常の料金

しかし、らくらくメルカリ便は、どの地域に出しても運賃が変わりません。
60サイズの荷物を東京から大阪に送った場合は600円、沖縄へ送っても600円で通常よりもかなり安いです。

らくらくメルカリ便の送料は、売上金額から差し引かれる仕組みで送料を安く抑えることで手元に残るお金が増えます。
サイズと料金を把握しておくことでかなりの節約になります。

特に195円のネコポスと宅急便コンパクトを使いこなすことをおすすめします。

定形外郵便をやめてネコポスで出すメリット

薄くて軽い商品が売れた時に定形外郵便で出すことがありますが数十円の運賃の違いであればらくらくメルカリのネコポスをおすすめします。

らくらくメルカリのネコポスは、全国一律料金195円で出すことができます。
安いだけではなく、追跡番号が付いているので荷物が相手の郵便受けに投函されたのかチェックができる優れものです。
小さい荷物だと行方不明になる可能性がありますので追跡番号は助かります。

定形外郵便は、追跡番号がありません。
郵便局などで出した後の配送状況を知ることはできず、相手が「受け取りました」と連絡をくれるまで安心ができません。
また、届くまでの日数も地域によっては、予定より遅れることもあります。

以上のようにネコポスにすれば配送時の心配が少なくなるのでなるべく使った方が良いです。

オクはぴのトップページへ




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする