本サイトはプロモーションが含まれています。

広告 メルカリ

メルカリでスニーカーが売れない時に売るコツ

玄関のシューズボックスの整理整頓は、季節の変わり目にすると思いますが意外と履いていないスニーカーが出てきます。持っていることも忘れたりしますよね。

そんな時にスニーカーをメルカリで出品することがあると思いますが必ず売れるとは限りません。
状態、デザイン、値段などの条件によってすぐに売れる場合と売れない場合があります。
長いと1ヶ月くらいは出品中になります。
質問も来ないと売れるのか不安になりますよね。

そこで今回は、売れないスニーカーを売り切るコツをご紹介します。
ぜひ、試してみてください。

スニーカーが売れない時にする改善点

出品中のスニーカーが売れないのは、閲覧者から見て何かしら魅力が欠けているのが原因です。
メルカリでスニーカーを出品している人は相当にいますのでライバルに負けないように目立つ必要があります。
そして、「これを買いたい!」と思わせるスイッチを押させないといけません。

そこで今すぐできる改善点をまとめました。

1:値段を相場に合わせる

売れない原因で一番多いのが「設定している値段が高い」というものです。
出品者の「売りたい値段」と「売れる値段」に差があるとなかなか購入されません。
売ることを優先するのであれば値下げをした方がいいです。

そこでいくらに設定するばいいのか?という疑問を解決するには、相場を確認するのが一番です。
メルカリ内で同じ商品を出品している人を検索して「販売状況」を「売り切れ」で絞り込みます。
すると実際に取引きされた値段がわかりますのでその中央値あたりを値段設定しましょう。

2:写真を撮り直す

商品の写真写りが悪いと売れないです。
暗かったり、画像が荒かったり、ブレていたりすると「購入して大丈夫かな?」と不安になります。
ネットで商品を買う時の心理として「手元に届いた時に写真で見た印象と同じが良い」というものがあります。
例えばネイビーのスニーカーを買ったつもりがブラックだったとなれば「失敗した」と感じます。

他にも見ている側が気になる「汚れや傷がないか?」「かかとの減りはどうれくらいか?」など気になりそうな部分を撮影してください。

出品者としては、そういった不安をできるだけなくしてあげる必要があります。
不安が少なければ購入意思が強くなるからです。

そこでもう一度、出品画像を確認してください。
写りが悪ければ再度、撮影した方が良いです。

また、アップロードできる画像枚数が10枚まで可能なのでできるだけ多くの画像をアップしましょう。
購入者が気になりそうなところをアップで撮影してください。

そうすれば好印象になります。

関連記事:メルカリで綺麗に撮影するコツ

3:説明文を詳しく書く

商品説明が短いというのも売れない原因の一つです。
購入を検討する側から見ると、その商品に関する情報は少しでも多くほしいものです。
本当に買って得するものかどうかを考えているためです。
「納得して買いたい」というのが購入者側の気持ちなのでそれに応えてあげましょう。

出品している商品の状態はもちろん、使った年数や回数、購入時期や場所、実際に測ったサイズなどできるだけ詳しく説明をします。
スニーカーの場合、サイズを気にする方がとても多いです。
メーカーによって多少の違いがありますのでその場合は、履き心地や普段履いている靴のサイズを伝えたりすると良いです。

説明を書いたら最後にハッシュタグを入れておきましょう。
ブランド名などを入れます。

例:#ナイキ #アディダス #メンズスニーカー

【映画はネット配信のサブスクが便利】
映画を見る時にレンタルをしたり、DVDやブルーレイを買うのは面倒ではありませんか?
実は今、ネット配信でご自宅のテレビやスマホで映画を見ることができます。
以下のネット配信サービスに登録すれば、数え切れない映画やドラマを見放題になります。
サッカーや野球などスポーツも見れます!
料金も初回の無料期間があり、その後はサブスクの定額になるのでレンタル代の節約になります。
ぜひ、サービス内容を見てみてください。

ABEMAの公式サイトはこちらから

Amazon運営のネット配信サービスはこちらから

PR:梱包資材を買うならココ

「会社で梱包資材をまとめて購入したい」
「ECサイトの箱を購入したい」
そんな時は、資材専門のダンボールワンが安いです!梱包コスト削減に役立ちます!


ブログランキング参加中!

会社で使う資材はダンボールワンが安い!

「梱包資材をもっと安く抑えたい」
「毎日、たくさん商品発送をする」
「ネットショップを運営している」

という方は、梱包資材をたくさん購入する必要があります。
そうなると近所の100均やホームセンターでは、割高になりますし、買いに行く手間もあります。そんな時に便利なのが「ダンボールワン 」というお店です。
梱包に必要なあらゆる資材を揃えており、しかも「まとめ買い」することで1枚あたりの単価を安く抑えることができます。一部地域を除いて送料無料です。
そうなれば儲けを増やすことができます。
近年ので物価上昇に負けずダンボールワンは、お買い得に資材を購入することができます。
また、ネットショップ経営をしている方であればお店オリジナルの箱も作ることができます。見ているだけでもたのしいお店なのでぜひ一度、ホームページを見てみてください。

-メルカリ
-, ,