本サイトはプロモーションが含まれています。

広告 梱包について

ゆうパケットポストminiを使ってUSBケーブルを梱包発送してみる

ゆうパケットシリーズに新たに追加された「ゆうパケットポストmini」は、小さい封筒ですがUSBケーブルを送ることができます。
スマホの充電などで使うこともありますので、メルカリでも売り買いされています。
ゆうパケットポストminiを使えば、すぐに梱包して郵便ポスト投函で発送できるので便利です。
さらに例えば、USBケーブルをメルカリなどに出品している方は送料コストを下げることができます。
USBケーブルを多く売っている方は、知っておきたい発送方法となります。
そこで実際にUSBケーブルを梱包した状態をご紹介します。

ゆうパケットポストminiの特徴

規定サイズは、21.6cm×17.8cm、重さ2kg以内となっております。
厚さの規定はありませんが、郵便ポストに投函が条件となりますので3cm以内に収めるのがベストとなります。

【ゆうパケットポストmini対応のサービス】
・メルカリ:ゆうゆうメルカリ便
送料:全国一律160円(税込み)
受け取り方法:非対面で郵便受けに投函

・楽天ラクマ:かんたんラクマパック
送料:全国一律160円(税込み)
受け取り方法:非対面で郵便受けに投函
商品価格が300円以上で利用可能

・ヤフオク:おてがる配送
・PayPayフリマ:お手軽配送
送料:出品者負担で全国一律150円(税込み)
補償:3,000円
受け取り方法:非対面で郵便受けに投函

法人で梱包資材を買うならダンボールワンが安い!

「会社で使う資材をまとめ買いしたい!」
「ECショップで使うダンボール箱を安く購入したい!」

そんな時は、資材専門のダンボールワン がオススメです!
段ボールから紙袋まで豊富なサイズが用意されていますのでホームセンターより便利です。
さらにオーダーメイドもできますのでオリジナル資材も注文できます!
ぜひ、一度公式サイト を見てみてください。

ゆうパケットポストminiの注意点

郵便ポストに入らない場合や見つからない場合などで郵便局窓口が対応してくれるかどうかですが対応してくれません。
必ずポストに投函することが条件になります。預かりなどしませんので注意してください。

ゆうパケットポストminiでUSBケーブルを梱包

それでは、USBケーブルを実際に梱包してみます。
封筒は最寄りの郵便局窓口で1枚20円(税込み)で売っていますので事前に購入してください。

ゆうパケットポストminiでUSBケーブルを送る

USBケーブル本体を配送中に雨に濡れても守れるようにビニール袋に入れます。
意外と郵便受けが外にある方もいますのでビニール袋は必須となります。
端子部分ですが、配送中の破損が心配な場合は、プチプチを巻いてください。

USBケーブルをビニール袋に入れる

そして、ゆうパケットポストminiの封筒に入れて完了です。
USBケーブルが十分に入る大きさで、厚さも3cm以内に収まります。これは便利ですね!

USBケーブルをゆうパケットポストmini封筒に入れる

あとは封緘をして、アプリでQRコードを読み込めば完了です。
近所の郵便ポストに入れて発送できます。

【関連記事】
CDをゆうパケットポストminiで梱包発送する方法
ゆうパケットポストminiの封筒はどこに売っている?

梱包発送に関する情報を紹介しています>>

PR:梱包資材を買うならココ

「会社で梱包資材をまとめて購入したい」
「ECサイトの箱を購入したい」
そんな時は、資材専門のダンボールワンが安いです!梱包コスト削減に役立ちます!


ブログランキング参加中!

会社で使う資材はダンボールワンが安い!

「梱包資材をもっと安く抑えたい」
「毎日、たくさん商品発送をする」
「ネットショップを運営している」

という方は、梱包資材をたくさん購入する必要があります。
そうなると近所の100均やホームセンターでは、割高になりますし、買いに行く手間もあります。そんな時に便利なのが「ダンボールワン 」というお店です。
梱包に必要なあらゆる資材を揃えており、しかも「まとめ買い」することで1枚あたりの単価を安く抑えることができます。一部地域を除いて送料無料です。
そうなれば儲けを増やすことができます。
近年ので物価上昇に負けずダンボールワンは、お買い得に資材を購入することができます。
また、ネットショップ経営をしている方であればお店オリジナルの箱も作ることができます。見ているだけでもたのしいお店なのでぜひ一度、ホームページを見てみてください。

-梱包について
-