梱包について

ダイソー宅配封筒の使い方と穴が空いている理由は?

100円ショップダイソーで売っているグレーのビニール袋が商品梱包をする時に便利です。
「宅配封筒」という名称となります。
20袋入って封をするテープ付きなので商品を入れてそのまま発送できますのでメルカリやヤフオクを利用している方にオススメです。

サイズは、15cm×20cmでマチなしです。
およそA5サイズなので文庫本が入るくらいの大きさです。
他にも小物雑貨も梱包できますのでメルカリなら「らくらくメルカリ便ネコポス」や「ゆうゆうメルカリ便ゆうパケット」で発送できます。
※厚さ3cm以内の梱包

ダイソー宅配封筒20枚入り

そこで今回は、実際にダイソー宅配封筒を使った梱包方法と、なぜか穴が空いている理由について解説をします。

ダイソー宅配封筒を使った梱包手順

ビニール製なので雨などの水濡れに強く紙封筒よりもメリットがあります。
宛名などのラベルシールも貼ることができます。

ダイソー宅配封筒の梱包方法

発送する商品を封筒に入れます。
商品によっては、プチプチ(エアーキャップ)に包んでから封筒に入れてください。

ダイソー宅配封筒に商品を入れる

銀色のテープを剥がすとのりがついていますのでそのまま折って封をしてください。

ダイソー宅配封筒はA5サイズ
ダイソー宅配封筒の梱包完了

以上のような感じで梱包は完了です。
商品を入れて封をするだけなのでとても簡単に梱包ができます。
梱包した後に気になるのが左下にある小さな穴です。
20枚全てに穴が空いていますので不良品ではありません。
なぜ必要なのでしょうか?

ダイソー宅配封筒にある穴の理由は?

ダイソー宅配封筒に穴が空いている

商品パッケージの説明欄を見ても穴については記載されていません。
そのためネット上でも疑問が飛び交っています。

明確な理由は不明ですが、私の推測では空気穴ではないかと思います。
このサイズで梱包して発送する場合のほとんどは、厚さ3cm以内が規定になることが多いと思います。
メルカリであれば、ゆうゆうメルカリ便ネコポスやゆうゆうメルカリ便ゆうパケットです。

ビニール袋に商品を入れて封をすると、どうしても膨らんでしまって場合によっては、厚さ3cmを超えてしまいます。
それを防ぐための穴だと思います。
実際に梱包するときちんと空気が抜けてくれるのでピタッとして膨らみません。

しかし、雨降りの配送などで、この穴からの水濡れが心配ということもあると思います。
その場合は、梱包した後にテープを貼って塞いであげればOKです。

あとはそのまま発送手続きをすれば大丈夫です。

以上のようにダイソーで売っている宅配封筒は、とても便利なので発送が多い方はストックしておくことをオススメします。

トップページ>>

【ダンボールワン】梱包資材をもっと安く!

「梱包資材をもっと安く抑えたい」
「毎日、たくさん商品発送をする」
「ネットショップを運営している」

という方は、梱包資材をたくさん購入する必要があります。
そうなると近所の100均やホームセンターでは、割高になりますし、買いに行く手間もあります。
そんな時に便利なのが「ダンボールワン 」というお店です。
梱包に必要なあらゆる資材を揃えており、しかも「まとめ買い」することで1枚あたりの単価を安く抑えることができます。一部地域を除いて送料無料です。
そうなれば儲けを増やすことができます。
近年ので物価上昇に負けずダンボールワンは、お買い得に資材を購入することができます。
また、ネットショップ経営をしている方であればお店オリジナルの箱も作ることができます。
見ているだけでもたのしいお店なのでぜひ一度、ホームページを見てみてください。

-梱包について
-,