オクはぴ

郵送、梱包、副業で人気のヤフオク出品の初心者向けのやり方からトラブル対応まで詳しく紹介しております。メルカリ、フリル発送にも役立ちます。

クロネコヤマトで荷物入りのボストンバッグを送る方法

   

旅行や帰省などで帰る時に荷物を少なくしたい時は、クロネコヤマトから自宅宛に送ると便利です。
その時はボストンバッグのままでも受付てくれます。
ボストンバッグで発送する方法とコツをまとめてみました。

 

バッグはビニール袋に入れる。

荷物が入ったボストンバッグを送る時は専用のビニール袋に入れます。
クロネコヤマトの営業所でも購入できます。

・ボストンバッグカバーLサイズ:205円
・ボストンバッグカバーMサイズ:130円

持ち手あたりに紐付の札が付けられてそこにクロネコヤマト伝票がつきます。

ビニール袋代を節約したい場合は、自身で厚手のビニール袋に入れてそこに伝票を貼れば受付てくれます。
※薄いゴミ袋程度のものだと配送中に擦れて破ける場合がありますので注意して下さい。

 

配送中の開封事故を防ぐ方法

荷物が入っている状態のボストンバッグですので仕分けや配送中にファスナーが開いてしまう事があります。
そのためファスナーに鍵を付けて開かないようにすることをオススメします。

ダブルファスナーで穴が開いている場合には細い南京錠やワイヤーを通して鍵を付けると良いです。

バッグの仕様でファスナーに鍵を付けることができない場合は、バッグのまま送るのを止めてダンボール箱に入れた方が安全です。ダンボールの方が破損の心配もありません。
ダンボール箱はクロネコヤマトの営業所でも購入できます。

また、ボストンバッグのまま送ると持ち手をいろんな人が持って仕分けたり運んだりしますので気になる方は、やはりダンボールにした方が良いです。

 - クロネコヤマト