発送について

スマホやiPhone、携帯電話を郵送する送り方と梱包のコツ

スマホやiPhone、携帯電話を郵送する送り方と梱包

クロネコヤマトやゆうパックでスマホやiPhone、携帯電話を送りたい場合があると思います。
また、メルカリやヤフオク出品で売って発送することもあります。
郵便局のゆうパック、クロネコヤマト宅急便と宅急便コンパクトがおすすめです。
梱包方法や送り方についてご紹介します。

スマホや携帯電話を郵送する時の梱包方法

スマホや携帯電話は、精密機器なので水濡れや衝撃が伝わらないように梱包します。

【梱包方法】
中古品で購入時の箱がない場合は、本体をビニール袋に入れて包みます。
配送中に雨などで水濡れが起きてもスマホを守ることができます。
隙間がないようにテープを貼りましょう。

また、充電器やコード類などもビニール袋に入れます。

次に丈夫な箱に入れます。
ダンボール箱を用意すると破損事故を防ぎやすいです。
クロネコヤマトの宅急便コンパクトを使用する場合は、ボックスタイプを選んで下さい。

スマホや付属品を入れると隙間がありますので新聞紙や不要なフリーペーパーなどを丸めてしっかりと詰めて下さい。「無地新聞紙」という印刷されていない新聞紙を使うと便利です。
箱を揺らして動かなければ大丈夫です。

最後に箱の蓋をしっかりとテープで止めて完了です。

また、発送する業者の伝票の品名には、「スマートフォン」または、「携帯電話」と書いておきましょう。
荷物の受付時にリチウム電池が入った機器の配達について説明があると思います。

スマホや携帯電話は、ゆうパックまたはクロネコヤマトで送ります。

iPhoneスマホの送り方

発送方法ですが郵便局のゆうパックまたは、クロネコヤマトとなります。
リチウム電池が使用されている電子機器は航空機による輸送が制限されている場合があり、遠方の地域は注意が必要です。
航空機で輸送できない場合は、陸路での配送となり、通常よりもお届けが遅くなります。
とても重要なことなので必ず受付けの方に確認をしましょう。

【ゆうパックの送り方】
ゆうパックは、最寄りの郵便局または、コンビニのローソンで受付けをしてくれます。
ご自身で持ち込みをすると送料から120円割引きになります。
また、ご自宅に集荷(取りに来る)依頼もできます。※割引きはありません。

参考記事:ゆうパック伝票の書き方

伝票番号による追跡サービスが利用できますのできちんと届いたか確認できます。

【クロネコヤマトの送り方】
クロネコヤマトは、最寄りの営業所または、コンビニのファミリーマート、セブンイレブンで受付けをしてくれます。
ご自身で持ち込みをすると送料から100円割引きされます。

参考記事:クロネコヤマト宅急便伝票の書き方

スマホやiPhoneは宅急便コンパクトでも送れます

クロネコヤマトには宅急便コンパクトという小さい荷物に対応した配送方法があり、スマホやiPhone発送でも使えます。
宅急便コンパクトは、60サイズよりも小さい物を発送するときに使えるもので送料も少し安いです。補償も3万円までついて安心です。
宅急便コンパクトで携帯電話・スマホの発送ができます。

宅急便コンパクトの出し方は、先に専用ボックスをクロネコヤマト営業所または、ファミリーマートで購入します。1個70円(税込み)です。
ボックスは2種類あり、写真のような「箱タイプ」を買うとスマホ梱包できます。

組み立て方は、こちら「宅急便コンパクトの箱の組み立て方」を御覧ください。
宅急便コンパクトの専用ボックス

スマホ本体をビニール袋に入れて(水濡れ防止)プチプチで包んで入れます。
テープを貼って箱に固定をして配送中に動かないようにします。
本体の周りに新聞紙などを丸めたものを入れてクッション材にします。

ボックスの⑦番の裏に両面テープがあるので剥がして貼って梱包は完了です。
後は、お近くのクロネコヤマト営業所または、ファミリーマート・セブンイレブンに持って行くとレジで手続きができます。
※メルカリで売った商品をらくらくメルカリ便の宅急便コンパクトで出すことができます。

伝票の書き方は、こちらの「宅急便コンパクト伝票の書き方【手書き発払い】」で説明しています。

後日、伝票番号が追跡番号となり到着の確認が下記のページから可能です。
クロネコヤマトの荷物お問い合わせ

以上がスマホ、携帯電話を送る方法となります。

スポンサーリンク

メルカリで売った場合
メルカリ専用の「らくらくメルカリ便」または、「ゆうゆうメルカリ便」が使えます。
詳しくはこちらで解説しています。らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便を比較

iPhone・iPadの充電器だけを送りたい場合

充電器だけを郵送することもあると思います。
例えば、メルカリで周辺機器として売れた時や忘れ物で届けたい時などです。
スマホ本体を送るよりも発送は簡単です。
破損しないように梱包することが大事です。

iPhone・iPadの充電器の梱包

梱包する時に大事なのは、破損しないようにプチプチや箱を使うことです。
また、水濡れ防止も大切です。

iPhone,iPad充電器だけを送る

充電器とケーブルをビニール袋に包みます。

充電器をビニール袋に包む

さらにプチプチ(エアーキャップ)で包んで破損防止をします。

充電器をプチプチで包む

次に適当な大きさの箱に入れて紙袋で包めば完成です。
定形外郵便、レターパック、ゆうパック、クロネコヤマト宅急便などで発送できます。

充電器を箱に詰める

クッション封筒で梱包することも可能です。

充電器をクッション封筒で送る

ビニール袋に包んだ充電器をそのままクッション封筒に入れて発送します。
ただし、箱入りと比べて破損リスクが高いのでオススメはしません。
ケーブルだけであればクッション封筒でも大丈夫だと思います。

充電器をクッション封筒に入れる

オクはぴトップページヘ

【ダンボールワン】梱包資材をもっと安く!

「梱包資材をもっと安く抑えたい」
「毎日、たくさん商品発送をする」
「ネットショップを運営している」

という方は、梱包資材をたくさん購入する必要があります。
そうなると近所の100均やホームセンターでは、割高になりますし、買いに行く手間もあります。
そんな時に便利なのが「ダンボールワン 」というお店です。
梱包に必要なあらゆる資材を揃えており、しかも「まとめ買い」することで1枚あたりの単価を安く抑えることができます。一部地域を除いて送料無料です。
そうなれば儲けを増やすことができます。
近年ので物価上昇に負けずダンボールワンは、お買い得に資材を購入することができます。
また、ネットショップ経営をしている方であればお店オリジナルの箱も作ることができます。
見ているだけでもたのしいお店なのでぜひ一度、ホームページを見てみてください。

-発送について
-, ,