本サイトはプロモーションが含まれています。

広告 レターパックについて

レターパックはコンビニ受け取りができない!その理由は?

レターパックの受け取りを自宅ではなく、近くのコンビニで受け取りたいと思うことがあると思います。
会社帰りなどに寄ったついでだと便利ですよね。

しかし、残念なことにレターパックは、コンビニ受け取りの指定ができません。
必ず宛先住所に配達をすると決まっています。

レターパックの受け取り方法

レターパックはコンビニ受け取りできない

・レターパックプラス(赤):宛先住所の受取人に直接手渡しをして受領印(はんこやサイン)をもらう。
・レターパックライト(青):宛先住所の郵便受けに投函をして完了となる。

このようにレターパックは、それぞれ受け取りの条件が決まっています。
レターパックプラスは、受け取り人の受領印を必要としているため、その行為をコンビニで代行することができません。
レターパックライトについても投函で完了となるためコンビニに預けることができません。

これらの条件があることからコンビニ受け取りができないようになっています。

レターパックプラスのお届け時に不在の場合は、郵便受けに不在票が入りますので、後日、希望の日時で受け取る仕組みとなります。

PR:梱包資材を買うならココ

「会社で梱包資材をまとめて購入したい」
「ECサイトの箱を購入したい」
そんな時は、資材専門のダンボールワンが安いです!梱包コスト削減に役立ちます!


ブログランキング参加中!

会社で使う資材はダンボールワンが安い!

「梱包資材をもっと安く抑えたい」
「毎日、たくさん商品発送をする」
「ネットショップを運営している」

という方は、梱包資材をたくさん購入する必要があります。
そうなると近所の100均やホームセンターでは、割高になりますし、買いに行く手間もあります。そんな時に便利なのが「ダンボールワン 」というお店です。
梱包に必要なあらゆる資材を揃えており、しかも「まとめ買い」することで1枚あたりの単価を安く抑えることができます。一部地域を除いて送料無料です。
そうなれば儲けを増やすことができます。
近年ので物価上昇に負けずダンボールワンは、お買い得に資材を購入することができます。
また、ネットショップ経営をしている方であればお店オリジナルの箱も作ることができます。見ているだけでもたのしいお店なのでぜひ一度、ホームページを見てみてください。

-レターパックについて
-