本サイトはプロモーションが含まれています。

広告 郵便局情報

給料振込みをゆうちょ銀行口座にするメリット

給料振込みをゆうちょ銀行口座にするメリット

会社からもらう給料やアルバイト代の振込先をゆうちょ銀行口座にする場合があると思います。
ゆうちょ銀行ATMは、全国に約28,000台以上ありますので引き出す場合にも便利です。
そこで今回は、給与振込みをゆうちょ銀行口座にするメリットについてまとめてみました。

ゆうちょ銀行は全国にあるので便利

郵便局とゆうちょ銀行は、全国に24,000店舗あると公表されていますのでどこに行っても不便がありません。
旅行や転勤などで遠方に行ってもキャッシュカードまたは、通帳があればゆうちょ銀行ATMから現金の引き出しが可能です。
他の銀行だとメガバンク以外は、全国にありませんので使えなかったり、手数料がかかったりと不便が多いです。

ゆうちょ銀行口座に給料振り込みをしてもらえば無駄が省けるのメリットが多いです。

メリット

・ゆうちょ銀行直営のATMを利用すれば365日、手数料無料で引き出しができます。
・全国に約28,000台以上のゆうちょ銀行ATMが設置されています。
・一部のコンビニのファミリーマートでもゆうちょ銀行直営のATMが設置してあります。
ゆうちょダイレクトというネットバンキングがあるのでスマホで照会や手続きができます。

ゆうちょ銀行口座の作り方

実際にゆうちょ銀行口座を作る場合は、お近くの郵便局のゆうちょ銀行窓口に本人が行きます。
小さい郵便局では、夕方4時でゆうちょ銀行窓口が閉まってしまいますので早めに行きましょう。
※郵便窓口は夕方4時以降も開いています。

窓口に行って「給与受け取り用に口座を作りたいです」と言えば局員が対応してくれます。
必要なものとして身分証明書(運転免許証が確実です)と印鑑を持って行きます。
健康保険証など顔写真がない身分証明書の場合は、追加で本人確認が必要となりますので局員に相談して下さい。

しばらくすると通帳が出来てその場で渡されます。
キャッシュカードは、後日、簡易書留で自宅に郵送されます。

ゆうちょ銀行口座が開設できたら会社に給与振込用紙をもらって口座番号など記入して提出します。
独自の口座番号になっていますので注意して下さい。

以上のようにゆうちょ銀行口座で給与受け取りができます。
また、ゆうちょダイレクトやゆうちょ通帳アプリを使うとスマホでも確認ができます。

オクはぴトップページ>>

PR:梱包資材を買うならココ

「会社で梱包資材をまとめて購入したい」
「ECサイトの箱を購入したい」
そんな時は、資材専門のダンボールワンが安いです!梱包コスト削減に役立ちます!


ブログランキング参加中!

会社で使う資材はダンボールワンが安い!

「梱包資材をもっと安く抑えたい」
「毎日、たくさん商品発送をする」
「ネットショップを運営している」

という方は、梱包資材をたくさん購入する必要があります。
そうなると近所の100均やホームセンターでは、割高になりますし、買いに行く手間もあります。そんな時に便利なのが「ダンボールワン 」というお店です。
梱包に必要なあらゆる資材を揃えており、しかも「まとめ買い」することで1枚あたりの単価を安く抑えることができます。一部地域を除いて送料無料です。
そうなれば儲けを増やすことができます。
近年ので物価上昇に負けずダンボールワンは、お買い得に資材を購入することができます。
また、ネットショップ経営をしている方であればお店オリジナルの箱も作ることができます。見ているだけでもたのしいお店なのでぜひ一度、ホームページを見てみてください。

-郵便局情報
-